2015年02月28日

リニューアルのお知らせ

まだまだ準備段階ですが・・・
リニューアルに向けて、ちょっとずつ進んでおります。

間に合えば、4月1日からリニューアルいたします。
(遅くても4月中旬までには!)

名称が新しくなります!
『ペットケアサービス ☆ユキLoop☆』 になります黒ハート
  ロゴもできましたよ♪ (まだお目見えはモザイクです〜(笑))

大幅なサービス内容の変更はありません。
シャンプー料金の一部変更、トレーニングの内容の見直し・料金の変更を行う予定ですが、
それ以外の、シッター・ホテル利用に関しては料金の変更はありません。
(小動物のシッター料金には変更がございます)

サービスご利用に当たり、今まで以上に安心してご利用いただくために、
契約書の作成と、ペットシッター保険を整えます。

詳細は、もう少し準備が整ってきたらご案内いたします。



その他、先日学んできたLAアカデミーでの経験を踏まえ、
よりしっかりと犬を知りたい方、保護活動に取り組みたい方への学び(経験)の場の提供も考え中。
これは本メニューには加えませんが、ブログにて告知、募集の形の裏メニー?として行います。
その方が、しっかり「犬を知りたい!」って目標を持ってる方だけにご提供できると思うので。
パック(群れ)研修や、お散歩ボラさんの募集、将来的には一緒に活動できるアシさんの募集も考えております。
これらは、ペットへのサービス提供ではなく、人間=飼い主さん(飼い主になりたい人含め)へのサービスです♪
楽しく犬を知りたい人に「来て良かった♪」と思ってもらえることができたら良いな〜と考え中!

詳細は、改めて、このブログにてお知らせします!
posted by ☆ミユキ☆ at 21:13| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

仲良くくっつく

最近毎晩、私が布団に入ると、3匹で大運動会を繰り広げる ほのひょでら
「さぁ寝るぞ!」と布団に入ってると、私のお腹をまるでトランポリンに乗るかのように容赦なく踏んづけて追いかけっこするヤツらパンチ

でも、憎めませんなぁ。癒しの存在
1個のベッドにギューギューで。

しかも、衣装ケース(小物入れ)の上で ほー君落っこち気味ですわーい(嬉しい顔)

くっついて寝るのが大好きな炎・氷河・でら。 なごみます。


炎&旭




氷河&旭(足だけ^^;)


炎&氷河&旭


1番多いパターンは、ひょー君と旭。 ひょー君はくっつき虫だからね。




それを冷めた目で見るででちゃん。 でではあまり密着は好みません。
(くっつかれても嫌がらないけど、自分からくっつくことはないのです。)


今日は、うちの子特集でした〜
posted by ☆ミユキ☆ at 18:22| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

のんびり〜なネコさん達

ひっさしぶりのお世話だった 猫ルーク君とレイア君

ルーク君は、ゴハン大好き〜。おねだり声がとっても可愛い揺れるハート


お留守番中はオモチャでドタバタ遊んでいた模様ひらめき
でもお世話中は、のんびりゆったり過ごしました。


レイア君は、ちょっとシャイ?であまりべったり甘えることはないけれど、お気にのねこじゃらしで誘うと、乗ってくれました揺れるハート うちのニャンズよりお淑やかに遊びます(笑)




こちらはいつもご利用いただいてる、さばこちゃん
のんびりゆったりマイペース。遊びのスイッチが入ると、シャキッと動きますかわいい




寒い日は、あったかいお部屋でのんびりニャンコ達と遊ぶのが至福の時ですな〜。
うちのほー君たちは・・・遊びが激しくて、とても「のんびり遊ぶ」にはなりませぬ。
それはそれで楽しいけどねぴかぴか(新しい)
posted by ☆ミユキ☆ at 20:58| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

遊ぶんじゃん!!

週末お泊りだったのは、いつもご利用いただいているお二人さん。
元気アリアリ過ぎて、パワー持て余してる!?白い子(笑) カルナちゃん


LA土産のNEWオモチャで、遊んでいましたところ・・・


いつも、ふて寝で他のワンコとはあんまり関わりたがらず過ごしていたトリーちゃんも参加exclamation&question


ほとんど寝て過ごすばっかりだったのに、ついに!


遊んだぁexclamation×2
ま、目つきはちょっと、怖めですが^^; 本人は結構楽しんでおりましたるんるん


な〜んだ、遊ぶんじゃん!わーい(嬉しい顔)
ちょっとずつ、殻を破ってきてるトリーちゃん。
また次回も遊ぼうねかわいい

カルちゃんは、遊んでない時の「かまって」コールが少々ウザいんでね(笑)
「今は遊ばん!!」と、諦めていただきましたら、ふて寝!?します。

 ※↑写真はいっぱい遊んだ後の、満足の爆睡ですけどね眠い(睡眠)
posted by ☆ミユキ☆ at 22:10| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

シャンプー続きました

一昨日はコタロー君(MIX)のシャンプー。
 (昨日の記事)

昨日は風摩君(ハスキー)のシャンプー。

 シャンプー後は日帰りカレンちゃん(TP)&旭と3頭で過ごす。



今日は大和君&飛鳥丸君(秋田)のシャンプー。
 シャンプー後、サンルームで休憩中のおふたりさん。

 夕方は、旭と3頭でお散歩してからお帰りです。




さすがに、大型犬(しかも、この毛質・この毛量ね)のシャンプー連続は・・・腰痛いっすあせあせ(飛び散る汗)

明日は、午前中はなんも無いので・・・さっさと確定申告やらにゃ!!
この時期の憂鬱は、コレよねふらふら めんどくさいたらーっ(汗)

そして、午後からは、お泊り2頭来ます。
ここんとこ、3頭で過ごすのが続きますなぁわーい(嬉しい顔)
おニューのオモチャであそぼっかなexclamation
posted by ☆ミユキ☆ at 22:55| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

学んできたこと・・・こういうこと〜♪ <その2>

<本日2本目>

月1でシャンプーに来る『コタロー君』

お互い“業務意識?”丸出しで・・・
 コ「今日も恒例のシャンプーっすね」
 私「今日も、シャンプーと爪切りちゃちゃっとやっちゃうからよろしくねー」
 コ「はいよ、ちゃっちゃっとやっちゃって〜!」
ってな感じで、ちゃちゃっと済ませる。

 ※ちゃちゃっと、と言いましても、乱雑にさっさと終わらすわけじゃぁありませんよ!
  押さえつけて洗ったり、トリミング台で首つりアーム使って立たせっぱなしってこともしません。
  くつろいでもらいながらやっとります。

で、シャンプー終わると、
 私「はい、終了!おつかれ〜」
 コ「じゃ、帰りますか。」
 私「そうね、帰りましょか?」 と、
迎えに行って、シャンプーして、終わったら送り届けるだけ  という感じでした・・・ 
“お楽しみTime”ってもんが無かったんですよね!
フリーにしてみてもあんまり遊ばないし、早く帰りたがってるし、って、
私もコタローも「やることさえやればOK!」的な業務意識でした。

でもね、“遊ぶ気”にさせるのも人次第ってことなのねー
シャンプーして疲れてたり、緊張してたりして、ちょっと固まってるコタローの気持ち(心理)を
解きほぐしてみちゃったらどーよ??

オモチャで誘ってみる。 最初は、「は? なんすか?」と冷めた目で見られましたが(笑)


次第に乗せられてきちゃったんじゃな〜い!? 


だんだん楽しくなってきちゃったよ〜


終いにゃ、シッポもご機嫌なフリフリに


せっかく来たんだから、「楽しかった♪」で帰ってもらった方が気持ち良いよね!


興奮してる気持ちを、平常心へ落とすのも、
冷めてる(閉ざしてる)気持ちを、アゲアゲにするのも、
やればできる! やらなきゃできぬ! って事なんです
手(チョキ)
posted by ☆ミユキ☆ at 22:39| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう、おやすみ。

胃がん闘病で、だいぶ弱っていた実家のサンタ。
(祖母の犬ですが、高齢&病気等で飼えなくなり2年ほど前に引き取りました。元々飼えなくなったらうちでという約束でいましたのでね。)

2/10の夕方に旅立ちました。
(サンフランシスコに着いた2/9の深夜にメールが入りました)
13歳と9ヶ月。


数か月前に胃がんの診断。
1月下旬辺りから、食欲もグンと落ち、吐き気止めを飲ませても吐いて出してしまう。
何度かレイキヒーリングをしたり、
旅立つ前に祖母に会わせてあげるため、入院中の祖母のもとへ連れて行ったり・・・。
私は同行しなかったけど、あとで写真見たら、久しぶりに祖母に抱っこしてもらって、
いつになく、なんとも穏やかな表情をしていました。

実家で見れない時は、うちで過ごしたり。


研修中もサンタの様子は報告もらってましたが、急に様子が悪化した先々週末には、
毎日やってた点滴ももうやめてもらい、最期の時を静かに迎えました。
(動くのも辛い状態で点滴してただ命だけ繋いでいるのは可哀想なのでね。)

ユキとは年が半年違いで・・・ユキを迎えて少ししてサンタが来たので、
(祖母に渡す前にトイレや散歩やらある程度覚えさせるまでうち(実家)で暮らしてました。)
2頭の若かりし頃の様子は今でも鮮明に覚えてるexclamation


ユキと遊んだ幼き日々。 (遊んだって言うか・・・サンタが、ヘコリ魔だっただけですが)
 ↓祖母の家にユキを連れて行ったときは、確かおうちが新築だったので「靴下履くように!」とお達しがあったんだった気がします^^;




実家で過ごした、晩年。



今頃ユキと再会しているかなぁるんるん
サンタ、ゆっくりお休み。そして天国で元気にのんびり過ごしてね。ありがとう。
posted by ☆ミユキ☆ at 14:22| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

学んできたこと・・・こういうこと〜♪ <その1>

LA研修が終わって、あっという間に1週間exclamation&question 早いなーexclamation×2

学んだことは活かさにゃ意味がない!!

昨日の夕方は3頭連れてお散歩ひらめき
旭を連れて、まずは1件目のワンコのお家へ。
チャッキー君

旭とチャッキーを連れて、ご近所のもう1頭テス君をピックアップ。


約1時間歩きます。
(普通は、場所と時間が重なるお散歩依頼は少ないので、シッター先で複数のおうちの子を
連れての多頭散歩はなかなかできませんが、チャッキー&テスは毎週曜日指定でご依頼
いただいてるので、同じ曜日の日は一緒にお散歩しています。)


3頭とも、特にグイグイ引っ張るでもなく、別に散歩で大変なことはありません。
まぁ、他の犬に会った時はそれなりに反応してましたが、制御できる程度でしたし。
そんな感じで、今までは、普通に普通の「お散歩」してました^^
きっちり私に付いて歩かせることも特別せずに前を歩いていようがOKにしてました。
 (別にそれが間違ってたとか悪いってわけではありませんよ!
  それにもちろん、好き勝手歩かせてたって訳でもありません)

でも昨日は、犬たちのステート(心理)を意識して、歩いてみたんです。


この3頭での番長的存在は、真ん中のチャッキー。
人には全然平気ですが、他犬にはガウガウ張り切りモードで行く子です。
んで、チャッキーさんに「張り切る必要なーし!」を伝えましたところ・・・
↑の写真のように3頭並んで私の後ろをのんびり歩く図が完成かわいい

張り切る事が悪いわけではありませんが・・・
散歩中、常に張り切ってアンテナ立てて周囲を気にしながら歩いてるって
随分神経使ってるんですよね。ピリピリしてるわけです。
右も左も前も後ろも、360度に目を光らせて歩いてる。
そこへ犬が近づいてくると、テンション上がって大はしゃぎになっちゃったり、
逆に「やるならやるぜ!」って売られてもないケンカを売られた気になって買おうとしたり(笑)
つまり、大興奮してるわけではないにしろ、普段よりは気分が高まっている状態。

でも、「張り切らんでいいよ〜」 って伝えたことで、
「なんだ、そっか。」って気分が落ち着き平常心で歩ける。
そうすると、近い距離で犬とすれ違おうが、張り合おうとせずに「気にしない」「気にならない」
お散歩ができ、いつになく穏やかな表情でリラ〜ックス散歩ができましたひらめき


3頭が完全に私の後ろを歩いている状態でも、全然心配にならなかった。
今までは、自分の前や横で少しでも犬たちが視界に入っていないと、
咄嗟の動きに対応できないという思いがあって、後ろを歩かせるという事はわざとしてませんでした。
(普段4〜5頭連れて散歩する時は、基本旭は後方を歩いていて、私の視界に入らない事も多いです。
・・・が旭はうちの子ですので、散歩の様子は知り尽くしてますから、視界にいなくても心配しませんけど)


でも、昨日の散歩をやってみて、「あ〜、これ楽だわ〜♪」って実感しました!
犬の心理が「平常心」であれば、咄嗟の動きってのも出ないもんなんですわ!
だって、アンテナ張り巡らせてないんだからね。

犬の心理を見る。犬の心理を変える。って「あ〜、こういうことなんだわ〜♪」と一人ニンマリしながらお散歩を楽しんだのでした。
もちろん、3頭もお散歩を楽しみました☆
posted by ☆ミユキ☆ at 21:16| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

散歩好き!

帰国してそのままお世話に行ったのは、セナちゃんち!(写真はその翌日のお世話時)
お散歩は大好きですが、のんびり歩きます^^

帰ってからのお庭遊びは激しく!



1年ぶりにお散歩依頼をいただいた小太郎君
お散歩はルンルン♪ ご機嫌にいっぱい歩きました。
帰ってくると、早速「ゴハンだやっほぃ〜!」なコタちゃん。

食後はゆっくりおくつろぎ〜。


2泊のお泊りで来ていたのはビビちゃん
旭と一緒にお庭で遊ぼう!と思って、お庭に出すと・・・一目散に車へ。
「私、帰ります。」なビビちゃんでした^^;
その後、おうちの中に戻ると、ご機嫌にひっくり返ってゴロゴロしてました!
posted by ☆ミユキ☆ at 13:29| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

ヨセミテ国立公園 1日観光

2月9日、アカデミー最終日の夜、ユウコさんに空港まで送っていただき、
国内線でLAX(ロサンゼルス)⇒SFO(サンフランシスコ)に移動。

ここからは、完全一人旅。
サンフランシスコのホテルに無事に到着するまでは、アカデミーより緊張しましたあせあせ(飛び散る汗)

21:00発の飛行機で、遅れも無しの状態でしたが、
ゲート前で待っても待っても搭乗手続きが始まらずめっちゃ焦りましたふらふら
もしかして何かアナウンスがあったのに気付かずに乗り過ごしちゃってるんじゃ??
と、心配になり、ゲートの受け付けの人に聞いたら、「ちょっと遅れてるんだよ」との事。
結局、21:15から搭乗開始で21:40頃出発 となりました。
んで、23時頃にサンフランシスコに着き、
ホテルの無料シャトルがタイミング良く来たので、バスに乗って10分でホテルに到着〜ビル
2晩寝るだけなので、1泊$50ちょっとの安さ重視!!

Wi-fiはありましたが、結局繋がらず、2日間ネット接続できませんでした(>_<)

翌朝は5時起床!
ヨセミテ国立公園 1日観光 です!
HISが1番安く、予約の問合せにも親切な回答をしてくれました黒ハート

普段、一人でシッターをやってますもんで、年中無休ですし、旅行なんてできませんから、
せっかくなんで、丸1日「犬」のいない生活を送ろう!とヨセミテを選びました。

↓こ〜んな場所を堪能してきましたハートたち(複数ハート)


サンフランシスコ市街の主要ホテルが集合場所なので、
宿泊ホテルから、無料シャトルで空港へ行き ⇒ 
⇒空港で朝食食べて、Bart(電車)に乗ること30分。
7時頃集合ホテルに到着ひらめき

この日は、私を入れて4名(全員女子!)で観光スタートexclamation
 (3名は大学生や社会人になって間もない人たち。で、ヒルトン泊まってるってすげ〜な目

ガイドさんは「クマさん」というおじさんわーい(嬉しい顔)
 利用者のレビューで、とても人気(好評判)だった方ぴかぴか(新しい) 内心「ラッキーるんるん」と楽しみになりました。

ヨセミテ国立公園までは、車で5時間ほどかかります。
道中も景色が良くて、クマさんの話も楽しかったですかわいい

緑が多くて、アーモンド畑やプルーン畑などもたくさん。

野生の鹿や放牧されてる牛や馬もたくさん見かけました


ヨセミテの入り口。
「日本のように、「ようこそ!」みたいなでっかい看板はないからすぐ通り過ぎるよ!カメラ構えて!!」
とクマさん。
ホントに小っちゃい看板で、車なのであっという間に通過車(セダン)
でも、通過前に見事にGETの1枚左斜め下


ここ何年も暖冬であまり雪が降らず、今年もほとんど雪がないそうです。
ですが、運よく、この日の前日、前々日と雨が降ったとの事で、川ができ、滝も見る事ができましたぴかぴか(新しい)
(本来、冬は雪景色だし、滝は水が氷るので流れてもチョロチョロ程度だそうです)
が、観光当日は見事な滝!




野生のコヨーテもすぐ近くまで来ました!


壮大な公園内を1日で観光なんて、ほんのわずかな部分しか見れないわけですが・・・
これがほんの一部だなんて、自然ってすごい!






川に映った景色も綺麗でしょ〜。MercedRiverと奥の山がHalfDome


豪快なヨセミテ滝! このふもとまで行って滝の水しぶきを浴びてきました霧
滝が三段になっていて、てっぺんから下まで約740m


↑これらは春に見られる滝の様子なんだって!


ぐるっと一回りしても見渡す限りの壮大な自然。 ずっといても飽きないくらいです。

※最後にちょろっと映ったのが、ガイドのクマさんです^^

1000m超えの巨大な壁。 El Capitan。
毎年夏にはたくさんの人が何日もかけてクライミングするところ。

肉眼では、人がいてもまず見えません!双眼鏡でも点くらい。
望遠鏡で見なきゃクライマーは見えないんだって。
夜ならクライマーのテントの光は肉眼でも確認できるらしいけど。崖にテントって想像つかん!

滞在時間は3時間程度でしたが、とても良いリフレッシュになりました

ヨセミテへの観光客は夏の方が圧倒的に多いそうですが、夏だと花も川も滝も枯れてるので、
「滝は?」ってよく聞かれるそうです(笑)
皆さん、行くなら春休みくらいが1番良いみたいですよ手(チョキ)
2月だし、寒くて雪景色なのかなぁって想像してましたが・・・
青々とした緑ー(長音記号2)豪快な滝ー(長音記号2)咲き初めの花々ー(長音記号2) 春の景色を堪能でき素晴らしい1日でしたかわいい

夜7時頃に市街に戻り、また電車とバスでホテルまで戻ってきました。
空港でバスを待ってる間、気の良いおじさん(おじーさん)が話しかけてきてくれて、
いろいろおしゃべり黒ハート楽しかったかわいい
ハワイに住んでて、日本にも何度も来たことがあるんだってことで、会話も弾むexclamation&question
アメリカへ来て一番英語しゃべった10分間でした。
(私、英語聞けてもあんまりしゃべれないんですが、今回の旅ではまぁまぁ会話が成り立ったような気がする。
7年前にNYへドッグウォーカーの仕事を見学に行った時は、
ニューヨーカーさんは早口だし結構無愛想な人が多くて何言ってるか分かんないし、
こっちが言ってることもなかなか通じないしで怖かったんですよね

2月11日 午前中に SFO⇒LAX で、一旦ロスに戻ってきて乗り換えて
さよなら、Los Angels飛行機

LAX⇒NRT で12日18時半頃成田に到着。
母に迎えに来てもら、そのまま、お客さんワンコのお世話に向かい、ようやく我が家。

ちょっと大人の落ち着きが出た!? 旭。
 私への依存が大きかったので今回の留守は旭の成長にも良かったみたい。


甘え度が増したような? 炎



いつもクールで、普段と変わらん 氷河


結局最後まで世話に来ていた母を避けまくっていた でら
私が帰宅後も、しばらく警戒して私を避けてましたが、寝るころにはいつもの感じに戻りました。


うちの子らに再会し、現実へと引き戻されたのでした〜。


今回のアカデミーでの経験は仕事としてのスキルアップだけでなく、
MASUMIさんやLAスタッフさんのブログから、私のブログへお越しくださり、
今後の活動に興味を持ってくださった方へ、MASUMIメソッドの学びの場としての
提供ができるように考えおります。
ちょっと先になってしまいますが、4月以降に本格始動を目指して、
とりあえず、予定しているシッターの仕事のリニューアルを4月までに終えたいと思います!

お問合せなどはいつでも受け付けておりますので、お気軽にどうぞ♪
犬の仕事や保護に携わっている人も、そうでない人も、
普段なかなか経験できないDogHouseやうちのような「出入りの多いパック」での
犬の見方や遊び方、パックウォークなどを体験したい方に、
見学・〇日体験などなどで、体験していただけるような、形を考え中です。
(うちのパックは、DogHouseとは違って、闘犬はほとんどおりませんがね)

「保護などに携わりたいけど、家でどうやって預かれば?」
「自分のペット以外との多頭生活は何を注意すべきか?」
「小型犬(大型犬)は飼ったことがあるけど大型犬(小型犬)は勝手がわからない」
「うちの子をパックに入れてみたい」
「LAアカデミー行ってみたいけど、その前にちょっとパック生活体験してみたい」
「LAには行けないけど、パック生活体験してみたい」
とか?
そういう人の経験を増やせる場所としてお役に立てたらと思っておりますexclamation×2
具体的なものはこれからですが、ご興味ある方は、いつでもご連絡下さいましわーい(嬉しい顔)

http://www.osanpo-narita.com/の問合せフォーム
または、lucy_snowyuki★yahoo.co.jp (★=@)まで
(ヤフーメールは捨てアドレスなので、メールいただいたら、本アドレスから返信いたします)
posted by ☆ミユキ☆ at 13:02| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

〜アカデミー6日目(最終日)〜

ちょっと間が空いてしまいましたが・・・アカデミー6日目の様子です。

アカデミーの最終日は、濃い〜内容でしたよexclamation×2
午前中は、ゼニーさんと公園を歩きました。
野生のリスがあっちこっちにいる公園。
そして、ゼニーさんはリスにはバッチリ反応しちゃう子。(鳩とかはスルーしてました)


リスがね、チョロ、チョロと1匹ずつ出てくる分には、そんなに興奮は高くならなかったんですが、
2匹以上で追いかけっこexclamation&questionしたりなんかしちゃってると・・・
何度かガウガウ言っとりました(っつーか私が、言わせてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
でもまぁ、聞いていた通りの「優等生」っぷりは発揮してくれて、
ちゃんと横歩くし、止まれば座るし、「これで良いんすよねっ!」って行動はとってて、
目は“リス探し”してる、っていう2つの事を同時にこなす「優等生?」でした。
話は聞いてるけど、心ここにあらず って言う 腹黒さ? 都合の良い振る舞い が得意なゼニーさんでした。
右斜め下


帰ってきて、しばし、まったり〜な時間揺れるハート


お昼は、ユウコさんとベトナム料理。フォーを食しましたレストラン
美味かったるんるん

午後は、トレッドミル(ウォーキングマシーン)からスタート。
1頭目はプリシラちゃん
ドッグハウス入りしてまだ日が浅く、もちろんトレミルも初体験exclamation
そんなに抵抗はなかったものの、ぎこちない動き。
これも、送る刺激(コレクション)を変えるだけで心にゆとりが生まれるひらめき
もっとよーく『犬』というか、『その子』の全体を見る目と心が必要だと、実感。


んで、実感したにも関わらず、活かせなきゃぁ、意味がないって事よふらふら
バンバンに自らの意志でトレミルに乗ってもらう誘導ができず、MASUMIさんのお手本を真似て(笑)
何とか乗ってもらえましたとさ。
 (あ、バンちゃんは結構なビビりさんですので、肛門腺ぶっ放してしまう前に、予め絞ってからやりました)


次は、エルビス君。
最初、ちょっと焦った感はあったけれど、案外すんなり乗ってくれました。


最後は、シンデレラさん。(どーしても、名前と顔のギャップありすぎ感が拭えませぬ(汗))
別名、顔面くさこ さん。お口周りが結構な納豆臭(笑)
この子もすんなり乗ってくれちゃいました。


その後、課題回答。

メールセッションは今までやったことが無いので・・・
これはとても新鮮で、難しくて、楽しくて、いずれ自分でも自信を持ってやれるように磨いていきたいですexclamation×2

リクエスト講習は、今朝のゼニーとの散歩の様子を動画で見てもらいーの、
コレクションに対するリアクションなどをいろいろ聞き、
実践でもっと身に着けよう! と、最強コンビ「ゼニー&マセ」と共に今朝の公園へ再びexclamation×2
今朝は結構「優等生」だったゼニーも、弟分マセがいると、調子に乗っちゃう?らしく、
エライ違いの落ち着きのなさパンチ
それにつられてマセ君もワチャワチャしてるし。
公園について、車から降りた直後に、いろんな犬が前から後ろからたらーっ(汗)
マセのリードを持つのは初めてですし、2頭で歩くのはどんな感じかいな?と
「馴らし運転」する間もなくてんやわんや〜あせあせ(飛び散る汗)

とりあえず、マセは一旦MASUMIさんへ。
スペースの取り方やコレクションの使い分けなどご指導いただきながらしばらく歩く。


落ち着いてきたかな〜ってところで、2頭引き。


いや〜、普段多いとデカいの5頭くらい連れて歩いてるけれど、
闘犬チンピラ2頭って半端ないドキドキ感よモバQ
だって、プッツン切れたら果たして止められるか?・・・
お互いが喧嘩し合う可能性だってアリアリだし。


すれ違う犬が同じようなドミドミ(イケイケ)なヤツだったら完全アウトでしょ。
なんて事も頭を巡りつつ^^; 
まぁ絶対、私ならこういう2頭は一緒には散歩したくありませんexclamation×2(笑)


ゼニーさんも普段は単品(1頭)での散歩だそうですわーい(嬉しい顔)

そして、最後の最後で、ハンドルしきれずゼニーさんを爆発させてしまいまして・・・
マセさんもあっという間に「おー、オレも参加すっぜーexclamation」と乗っちゃい、
ほんの短い時間だったけれど、すんげー暴れさせちまいました。
その時の動画をユウコさんが撮っていてくれてまして・・・
ゼニーの相手に向かってる意識を早めに撃沈させておけばこうはならんかった。ってな状況でした。
5月のMASUMIさんのJAPANセミナーで使うかもって言っておりましたあせあせ(飛び散る汗)

アカデミー最終日に大変貴重な体験をすることができましたかわいい

「アグレッション(攻撃性)は性格じゃなく、発作」
 っていうのを肌で感じた体験でした!

アカデミーで、ドミドミな散歩、ハラハラドキドキな散歩を体験したいとご希望の方には
「ゼニー&マセ」のチンピラーズのパックウォーク、持ってこいですよexclamation×2
アカデミーへ行かれる方で、挑戦したい方はリクエストしてみてくださいね(笑)
自己責任で、ってことだそうですが(笑)

修了証。。。受け取っちゃったら、終わりだよもうやだ〜(悲しい顔) 
はー、あっという間に6日間が終わってしまいました。

もっともっとDogHouseにいたかったなぁ。
いつも、笑いがあり、賑やかなメンバーが楽しく遊び、明るい場所ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




最後の夕食は、回転寿司ひらめき『がってん寿司』inLAです。(日本のチェーン店なのか?)
回転寿司なんて、いつ以来でしょうか?少なくとも10年以内には行ったことが無いと思う。
まさかのLAで回転寿司わーい(嬉しい顔)
そして、まさかの10皿完食! (二ケタは初です!食べても6〜7皿くらいだった気が。)
相当な満腹感でアップアップなまま、DogHouseのメンバーに別れを告げ、そのまま空港へ飛行機

さよなら、DogHouse家
『Tough Love』 大きくて揺るぎない強い愛を感じられる場所でした。


Masumiさん、ユウコさん、カオリさん、リョーコさん、お世話になりましたひらめき
たくさんの学びと 気づきと 再確認ができました。
それを上手く整理して、「伝える」ことができるように精進したいと思います。


空港から日本へ直帰、しませんexclamation×2
寄り道して、羽を伸ばしました黒ハート
続く。
posted by ☆ミユキ☆ at 21:30| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

帰国しました

2時間ほど前に、無事に帰国いたしました!

明日は朝から通常どおりの営業でーすかわいい
早起きしなきゃ〜晴れ

この2日間、ネット接続できなかったので・・・
アカデミー最終日&1日観光のレポートは明日以降に書きます!

とりあえず、帰国したご報告と予定通り明日からシッター等再開のご連絡でした。

今日はもう眠いので、おやすみなさぁい眠い(睡眠)
posted by ☆ミユキ☆ at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

〜アカデミー5日目〜 その2

午後のパックウォーク。

先日のマスミさんのセッションの時に行った場所もすごく景色が良かったけど、
こっちの方がもっと自然を感じられましたハートたち(複数ハート)


なにやら人が大勢いて、しかもほとんどの人が双眼鏡やでっかいカメラ持参で海見てる目


なんでしょうかねぇ??
みんなの見つめる先をジーーーッと見てたら、遠くの方で、水しぶきが上がった魚座
小っちゃくしか見えなかったけど、水面に動くものが!
なんかいたわーい(嬉しい顔) ちょいちょい聞こえた言葉は「Killer Whale」(シャチ) ホントかどうかは確認できなかったけど。 

どこで得た情報なのか?みんなこれ目当てで集まっていたらしい。
3月頃はWhale Watching もできるんだって!
昔捕鯨につかってた船が展示してありました。

そんな海を眺めつつ〜





楽しいお散歩るんるん 景色は良いし、天気は良いし、会話も弾むるんるん
原家の話は笑いが止まりませぬ。

犬の散歩は小中型犬が多く、大型犬はあんまりいなかったし、エルビス&プリシラもほとんど他犬気にせず歩いてましたよ〜。

エルビスは、鳥にはまぁちょっと反応してましたが、それほど高いプレイドライブでもなかった。

たっくさん歩いて、暑かったんで、程よく汗もかきパックウォーク終了exclamation
いつも撮っているという記念写真ポイントで撮影。
エルビス、ゴロゴロできて気持ち良さそ〜揺れるハート


プリシラは、前日の譲渡会の時に、あまりのお調子者っぷりに「シャキっとせい!」とわっちゃわちゃの浮いた心を静めましたら、その後、しっかり地に足ついて安定しておりまして・・・
されるがまま〜、です^^


どのくらい歩いただろうか?? のんびりだけど結構距離歩いたので、ふたりとも帰りの車内はぐっすりでした眠い(睡眠)
満足そうな寝顔です。


今日は、たくさん散歩したので、腹も減り、Dinnerは、
「肉!が食べたい」のリクエストでBBQ ポークリブ 旨かったレストラン


アカデミー、今日が最終日。
2日目くらいまでは、「あと4日もある♪」なんて思ってたけど、
気づけば、もう今日が最後。
これからアカデミー最終日 行ってきますダッシュ(走り出すさま)
帰ったら、もうちょいゆとりのあるスケジュール設定で、1頭1頭と関わる時間をもうちょっと取りたいなぁと思うのだが、まぁそうも言ってられず^^;
木曜の夜帰国なんですが・・・帰国後、直で空港からお客さんちにシッターになっちゃいました。
翌朝も早朝から。時差ボケになってる暇はありません!!
(時差ボケは今まで体験したことありませんけどね)


犬の仕事や保護に携わっている人たちも、DogHouseやうちのような「出入りの多いパック」での経験は普段なかなかできないってことなので、
(うちのパックは、DogHouseとは扱う犬種が違って、闘犬はほとんどおりませんが(笑))
こういう環境での犬の見方や遊び方、パックウォークなどを体験したい方に、
見学・〇日体験などなどで、体験していただけるような、そんな事ができたら良いな、と考え中です。

「保護などに携わりたいけど、家でどうやって預かれば?」
「自分のペット以外との多頭生活は何を注意すべきか?」
「小型犬(大型犬)は飼ったことがあるけど大型犬(小型犬)は勝手がわからない」
「LAアカデミー行ってみたいけど、その前にちょっとパック生活体験してみたい」
「LAには行けないけど、パック生活体験してみたい」
とか?
そういう人の経験を増やせる場所としてお役に立てたらと思っておりますexclamation×2
具体的なものはこれからですが、ご興味ある方は、いつでもご連絡下さいましわーい(嬉しい顔)

http://www.osanpo-narita.com/の問合せフォーム
または、lucy_snowyuki★yahoo.co.jp (★=@)
(ヤフーメールは捨てアドレスなので、メールいただいたら、本アドレスから返信いたします)
posted by ☆ミユキ☆ at 02:03| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

〜アカデミー5日目〜 (その1)

今日は、肛門腺絞りからスタ〜トかわいい
いつも外から絞り出す方法でやってますので、ツッコミ方式に興味津々でしたわーい(嬉しい顔)

けど、その前に、3日目の爪切りで、リラ〜ックスしきれてなかったあせあせ(飛び散る汗)
と、写真で気づいたキングに爪切り再挑戦exclamation×2
今度は、シッポの先までそれなりに?脱力した爪切りができたひらめき
ついでに、去勢後の抜糸も。
隣にオードリーさんがいますが、気にせず身を委ねてくれました。


そのまま、キングで、肛門に指を突っ込んでの肛門腺絞りの仕方を教わり、実践してみる。
・・・が、 ???  良く分からんたらーっ(汗)
肛門腺のあるところを通り過ぎて、単に肛門に指突っ込んだだけの感じになっちゃいまして・・・
ただ、指先にウンピくっついただけふらふら

「我慢してやった仕打ちがコレかぃむかっ(怒り)とキングさんからお叱りいただきました。

「もしかしたら溜まってないかも」と一旦カオリさんに交代していただき、探ってもらう。
ほとんど入ってなかったみたいで・・・「絞るほどなし!」
結局突っ込まれ損だったキング。すまんかったの〜モバQ

気を取り直して、大きめの子『エルビス』で再挑戦exclamation×2

「?う゛〜ん?」まだよく分からず、またしても、「そこじゃねーしexclamationとムッむかっ(怒り)とされ、カオリさんに探ってもらう^^;
あんまり溜まってなかったけど、「あ、これかぁひらめき」と場所は分かった手(チョキ)

ので、お次の方で、再挑戦exclamation×2
次は、ワンタン
ようやく、たくさん溜まってるヤツに巡り会いまして手(パー)
コツをつかめてきたひらめき


ならば、数をこなそー!!と、
DogHouseメンバー次々に「ちょいと失礼ー(長音記号2)」と指を入れさせていただきまして、どんどん絞るー(長音記号1)
プリシラさん
この子、全然動じず、されるがまま。

「終わったら教えてちょーだいね♪」と余裕。


シンデレラさん


最後は、アカデミー生の皆さんの、肛門腺絞りの教材として活躍されているゼニーさん


以上6頭exclamation ずいぶん絞りましたなexclamation×2

終わってから、近くのお店にワンタンとプリシラを連れてLunchに出かける車(セダン)
日曜のお昼は混むみたい!?
テーブルが空くまで、ちょいと待機。

お昼は、ターキーサンド。


食後は↓こんな所をお散歩。

2頭とも、とっても良い子かわいい


DogHouseに戻ってきて、午後は、エルビス&プリシラを連れて、パックウォークに出かけました。
なんとも素晴らしい絶景リゾート 感動でしたよぴかぴか(新しい)

その2に続くsoon
posted by ☆ミユキ☆ at 17:19| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

〜アカデミー4日目〜

今日は、PETCOで譲渡会かわいい


昨日DogHouse入りした2頭も参加。
エルビス


プリシラ


写真無いけど、噂のexclamation&questionマリリンに会えましたexclamation×2
よくマスミさんのブログに登場するマリリンの描写が、目の前で繰り広げられておりまして、笑えたわーい(嬉しい顔)
(きっとネタにして笑われていると知ったら、OMG!(怒)って言うんじゃなかろか?)


昼は、メキシカンLunchをしながら、課題回答。
はい、やっちまいましたバッド(下向き矢印)陥りましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
陥りやすい所へまんまとハマりこみましたモバQ



午後は、エルサさんのオビディエンス。
まだ人と繋がっとらんヤツ。


「今の心理をよく見なきゃ!」よ。
その心理を変えるべきか利用すべきか、ちゃんと見なきゃあせあせ(飛び散る汗)
この手のタイプに戸惑うのが私の弱点。未だ克服ならずふらふら


続いて、昨日入った新入り2頭のウォーキング。
鼻高々グッド(上向き矢印)いい気になってんのは、プリシラ。周囲を乱すヤツ^^;
耳もシッポも高らかにイケイケな感じじゃん?


そのイケイケ感を ちーんバッド(下向き矢印)と落とせましたら、出来上がりかわいい
耳もシッポも低くなり、プリシラ自身に余裕が生まれたひらめき

ショップに戻ってきてからも、良い感じるんるん


中身は全然違うが、見た目は和水(旧なごみーる)に似とる黒ハート
微妙な胴長短足、柴っぽいコーギーっぽい、やせ形で筋肉質。
なごの方がカワええけどハートたち(複数ハート)



譲渡会の後は、ドッグパークへ。
ドッグパークへの移動の車中。
マスミさんと、マリリンネタで超盛り上がったぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
マリリン、うける〜。 でも私はきっとマリリンと長く一緒に行動するって耐えられないだろうな^^;
その点でも、マスミさんって・・・すげ〜!!



着いたら・・・雨雨でフードかぶってます。

「あそこの〜」


「もっと先のあっちまで〜 全部がドッグパークよ」って話。


このロット、どなたにでもイケイケのドミ女でした。




さっき、LAスタッフブログで私の前にアカデミーに来ていたSズキさんのドッグパーク見学の様子を見ましたら・・・
同じロット、写っとるやんexclamation&question
マスミさんが、「ドミロットのメスがしょっちゅういる」って言ってましたけど、
このロットだね。ホントにしょっちゅういるんだろうな、あの子。
ドッグランを「うちの庭」っていう感覚のヤツ、うちの近所のドッグランにもいるしパンチ


今日は、たくさん、自分が ちーんバッド(下向き矢印)と沈みましたので、今夜はユッ君を抱きしめて寝よーかな
今回の旅に同行しとりますわーい(嬉しい顔) 手作りユキ犬
ユキがいなきゃ生きていけませんから、私は。


私、普段毎晩、天国のうちの子組(ぬいぐるみ)を抱いて寝ているお子様なのです^^;
今回はおうちでお留守番のぬいぐるみたち。その代り、ユッ君タペストリーを持参しております。


おやすみなさい眠い(睡眠)
posted by ☆ミユキ☆ at 16:11| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜アカデミー3日目〜 (その2)

3日目の様子、撮っていただいた写真をもらいまして、再整理〜。
(ほぼ書き終えたところで、まさかの勝手に全消去
バックアップ機能も作動せず、書き直しで相当凹んでます )




最初のパックウォークは、公園にて。
3頭連れていざ出発exclamation×2


3頭連れてはいるけど・・・散らかっとるパンチ


最初はリードも絡む〜たらーっ(汗)


しばらく歩いても、イマイチか?? 


途中で、ジュリエット1頭で歩いてみる。
音・人・雰囲気にドギマギ、心ここにあらずなジュリ。
少し調子よく歩けたと思ったら、また挙動不審になったり・・・


最初よりはましになってきて、リリーも加えて歩いてみた。
ジュリエットは他の犬が一緒にいるからって安心できるタイプじゃないようだ。

その後、ワンタンと歩く。
トレカラを付けて、前から来る犬とのすれ違い。
そんなにすごい興奮はしないけど・・・すごい興奮に至る前に鎮めるのが大事exclamation
それができれば、良い感じにワンタンが出来上がるグッド(上向き矢印)
「良い感じのワンタン」ってなんかおいしそう


最後はまた3頭で歩き、お散歩終了。

DogHouseに戻ってくると、プレスキーさんがドッグベッドをハミハミしながら休憩中
プレスキーはお口が臭いんだそうで、ハミハミ禁止令が発令exclamation
「プレスキーからハウスを取り上げて諦めさせて!」に挑戦。


取り上げるとどんな反応をするのか様子見つつ〜の、
ツン!と瞬時のコレクションにて、諦めていただけましたひらめき
でも、「チェッ!」って舌打ちはしてるっぽい様子でしたけどね〜


そのまま続きで、ブラッシングと爪切り。
体は良いけど「手は(足も)ちょっとねぇ・・・」な感じで固まるプレスキー


ちょっとずつ、毛並みと緊張をほぐしていって、自らゴロ〜ンと横になってくれまして、
爪切りも脱力バッド(下向き矢印)してやらせてくれました。
・・・が、こうやって写真で見ると、まだ完全には力抜けてなかったんだなぁふらふらと気づく。)


キングの爪切りも同じ。
最初は体カチカチで・・・ちょっとずつ脱力していったものの、まだまだシッポ入ってたんじゃんたらーっ(汗)と写真見て気づくもうやだ〜(悲しい顔)

 このカチカチをほぐさにゃ〜ならんのに、まだまだ修業が足りませんモバQ



午後は、マスミさんの(お散歩)セッションに同行車(RV)
リードの使い方を説明中ひらめき


いざ!どんな様子か、Watching!目
犬発見でイケイケになるシーズーダッシュ(走り出すさま) と、それに続くプードル。


マスミさんからの手ほどきを受け、


オーナーさん、お見事揺れるハート 2頭に連れられる  2頭を連れて歩く になりましたひらめき


犬の要らん部分は削げ落とし、犬の苦手部分は克服させる
その犬によっても、その場の状況によっても、要るもんと要らんもんはその都度変わる。
「そのおちゃらけ、今は要らーん」って時もあれば、「今こそ、そのおちゃらけが必要なのよ〜」って時もある。
見極める目を持たなきゃダメだし、目を持っても実践できなきゃダメだし、
むずかしかーーーー!!!
posted by ☆ミユキ☆ at 14:00| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

〜アカデミー3日目〜 (その1)

アカデミー3日は、パックウォーク(多頭引き散歩)からスタートexclamation×2

お相手は右斜め下3頭。
ワンタン


リリー


ジュリエット


タイプの違う3頭を連れ歩くのって・・・・・・
た・い・へ・んあせあせ(飛び散る汗)
しかも全員、私のとお散歩は初。(ジュリは初日にちょびっと歩いたけど。)
まとまりゃぁしないバッド(下向き矢印)

普段は、初めてお泊りに来た犬を、慣れた犬達とのパックに混ぜて散歩する前に、
とりあえず1頭で歩いて、「どんなタイプか」を見てから、行くのだが、
今日のパックウォークは全員初だし、タイプバラバラだし・・・私も戸惑いモバQ

途中から、1頭ずつのお散歩に切り替え、1頭、また1頭と追加して3頭引きに戻したっていうね。
段階が必要だったふらふら
ジュリエットは、ビビりでキョロキョロ、ウロウロ落ち着かねーし!
リリーは、自分さえ楽しめれば周りはイイや!だし。
ワンタンは、他犬見るとロックオン!だし。
グイグイ引っ張られて大変っていうんじゃなかったけど、
3頭それぞれを見てなきゃいけないっていう気持ちの大変さexclamation&question

でもワンタンには快感をもらいましたわひらめき
昨日バックヤードでトレカラ(トレーニングカラー)使って「Come」練習したので、
今日は、公園でのトレカラ実践exclamation
前から来たワンコに「ハッ!」とした瞬間に、
ワンタンの意識を相手のワンコから外すための瞬間的な刺激を伝える!
タイミングと刺激の種類が正しければ、興奮させない刺激でワンタンの心理を変えられるexclamation
上手くいった時(ワンタンが「でへへ〜、以後気を付けまーす♪」って見上げてくれた時)
の快感はたまらん揺れるハート
あ〜、繋がった黒ハートって思った。
普段はまぁ、ちゃかちゃかお転婆でマジうざいけど^^;
繋がってる時のワンタンは、日本へお持ち帰りしたいと、ちっと思っちゃうね。

午後は、マスミさんのプライベートセッションに同行させていただきましたぴかぴか(新しい)
私、カリフォルニアにいる〜リゾート
って感じたすばらしい景色。
(すんごい綺麗な眺めだったんですが、実は今日カメラ忘れましてねがく〜(落胆した顔)携帯カメラでの撮影。残念もうやだ〜(悲しい顔))


こんな景色を眺めながらの、お散歩練習。
最初はグイグイ引っ張る、他犬見て吠えかかる だったシーズーさん、
とそれに釣られて興奮するプードルさん でしたが、
ここでも、いかに犬に分かりやすく伝える事が大事かっていうのが良く分かった。


そして何より、いかに飼い主さんに簡潔に伝えるかってことね。


『難しいことはいらーん!』ってことだったわーい(嬉しい顔)
(困った問題に対して、犬に合わせた対処をするように、説明も飼い主さんに合った説明をするって事が、
犬と飼い主さん双方がやる気になれるってことexclamation×2




あ”−もーむかっ(怒り)
今日は、ネットが上手く繋がりませぬ。
プッツンプッツン切れてフリーズするんで、2時間かかってまだこんだけパンチ
もう止めますバッド(下向き矢印)
その2に続く。

明日は、譲渡会です。
posted by ☆ミユキ☆ at 15:58| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

〜アカデミー2日目〜

今日は、リョーコさんがお迎えに来てくださいました!
アカデミーへの参加の問合せ時から、ずっとやりとりして下さったのが、
同じ佐倉市出身のリョーコさん。
今日やっとお会いできまして、地元話も盛り上がる揺れるハート

早速、昨日とは別のシェルターへ見学!・・・に行ったけど、
OPENはお昼から、ってことで、一旦DogHouseに戻る^^;
が、その前に、通り道にあったDayCareに寄っていただき、見学。

店員さんは、親切に色々説明してくれて、ゆっくりめの英語だったんで、だいぶ分かったわーい(嬉しい顔)
常時85〜100頭超えの犬がいるそうです。
すげ〜!と感心しつつも、ちょいちょい犬同士の「やばそう」な場面もありつつ、
こういう預かり方は怖い、と思ったのでした。

でも、見てるだけなら・・・My Favouriteのデーンが3頭(フォーン・ブラック・ブリンドル)もいて、
内心かなりのヨダレもんでしたわわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

ブラックとブリンドルはマジで美しかったかわいい
フォーンは年なのか?胸にいくつもぼこぼこと腫瘍っぽいのが見えました。(元気だったけど)

一旦DogHouseに戻ってきたら、
「出たぁーexclamation×2ハンサムBoy ハマーがソファにわーい(嬉しい顔)

「かわえぇなぁ黒ハート

庭ではマセ&バンバンが笑顔だったぴかぴか(新しい)


午後に予定していた座学を先にやって、Lunchして、
午後にシェルター再訪問。
犬舎に入って最初に目に入ったのがロット。好きな犬種は即目に入る。

そして、帰る時も、まだ後ろ髪ひかれる・・・「幸せになっておくれ手(パー)

マスミさんは、シェパ・ドベ・ロットは好んで引き出しはしないと言ってましたが(笑)・・・
(確かに私も、譲渡の対象としては、引出しは避けるかと思いますが、)
自分で飼うなら↑の子、引き出しちゃうかも〜手(チョキ)
(仕事で犬がとっかえひっかえ来る今のスタイルでは疲れるんで飼わないけど、
でもいつかデーン・ロットは飼いたい。)

あとは、このピット系「Jade」は気に入ったなぁ〜。
避妊済み、1歳くらい、放浪による捕獲 です。



まだ若くて、エネルギッシュだけど、激しすぎる感じじゃぁなく、懐こかったので、
譲渡向きかなって思いました。
こういうの見るのもかなり自分の好みが入って見ちゃいますな^^;ブリンドル最高ッスグッド(上向き矢印)
人に/犬にドミナントかサミッシブか、分かりやすいのもいたけど、良く分からん奴も多かったですたらーっ(汗)
ちょっとした仕草や、犬の様子をもっともっと見逃さないようにしなくちゃ、です。

シェルターから戻ってきて、マスミさんと、シェルターで撮った動画を見てのお話や、
今の私の仕事の事、マスミさんとリョーコさん達の出会いの事など、
たっくさんお話できて胸がいっぱいですexclamation×2
私、考える前に反射的に体が動いちゃってる。 
・・・けど、「今どうしてそう動いたか?」を誰かに伝えられるように
自分の考えや経験を整理しなきゃならない! これが今後の課題。
って言うような濃い〜内容のお話ができましたひらめき


マセ君、しっかりカメラ目線カメラ


ハマちゃんの目の周り、かさぶた。
例の手羽先事件で負ったもんじゃね?って話してるとこ。


その後、トレーニングカラーの使い方(バイブと電気の使い分けなど)の詳細を教えていただき、
ワンタンに装着。


「Come!」の練習。
ほーほー、なるほどひらめきと、
今まで疑問に思ってたことやこういう時はどうしたら?って言うのもスッとしました手(チョキ)

帰ったら、早速、試してみよう♪と思うワンコがあの子やこの子(笑)
今度こそ、しっかり伝えてあげられる!気がする。

今日は、お外でFeeding。
5頭いる中で、ゼニーとワンタンとジュリエットの3頭にごはんです。
(ジュリエット写ってないけど、いますよ。)



本日は、これにて終了。
最後は、マセ&ハマーの2ショット晴れ ハマーの笑顔がたまりません黒ハート
(この笑顔、ハマーは「やっと帰れまっか??」って安堵の表情です。)


明日は、Luckyなことに、マスミさんのプライベートセッションに同行できまするんるん
明日も楽しみ晴れ




どーでもいいけど、
昨日やってたドラマは、Mentalistシーズン7とCriminalMindシーズン?と
ChicagoFireシーズン3(このドラマは初めて見た)を見ました。
ブログ書きながらであんまり良く見てなかったけど。
今夜はこれから風呂入って、Elementary見て寝ます。
posted by ☆ミユキ☆ at 14:38| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜アカデミー1日目〜 (その2)

昨日の1日目のアカデミーの様子を写真いただいたので、追加の記録。

DogHouseで最初にやったのは、バックヤードの自分の出入りと犬の出し入れ。
中央のフェンスから、まずは私が出入り。(犬たちは勝手に行き来しないように。)




そして、次は、「○○だけを向こう側へ」などの指定の犬だけを行き来させる。
(写真はワンタンを奥へ移動させた時の物)


なんとか、自分や犬たちの行き来はできたけれども・・・
こうやって写真見てると、「できればいいや」的な感じがよく出ちゃってるたらーっ(汗)
これじゃぁ、ただ隙間から「お邪魔しま〜す」「お邪魔しました〜」ってな感じだった。
もっとスペースの主張をして、堂々と出入りしないと(させないと)ダメね。

午後のシェルター見学の後、再び、バックヤードに戻る。

今度はマスミさんもおりますexclamation
「バンちゃん捕まえて一緒に歩いてみて〜」の指示。
 「バンちゃんかぁバッド(下向き矢印)
私を怪しみ逃げ惑うバンちゃん。距離が縮まらねー。

そんでも、「もうちょっと勘弁〜」って座り込んだので、「そこでちょい待ってて!」と近づき捕獲!

ちょいと一緒に歩いてみる。マセに頼りたいバンちゃんの意識は家の方にありまして。

そんな様子をしっかりチェック目のマスミさんわーい(嬉しい顔)

最後は、バンちゃん、やっとマセ君と合流できて一安心exclamation&question
でも私が近くにいるから「ボーボー」文句言ってた^^;


お次は、室内に入り、ちびっこワラワラいる所で、1頭ずつにおやつ。
ワラワラ集まるリリー・シェルダン・キング・ジュリエット

あげられなくはないが、食器持つ手に皆さん集中。


ここで、マスミさんのお手本ひらめき
こうやって集まってくる連中を・・・

散らすexclamation×2
「ここはあたしの空間!食器もあたしのもんじゃい!!」
って主張が大事exclamation×2



と、お手本いただき、再挑戦exclamation×2 の前に、難易度上がって 空気読めないウザいヤツ「ワンタン」も投入!
なかなかコレクションの効かないヤツでして・・・うざかった〜。
でもなんとか終了。


続きまして〜、「ジュリエットに伏せさせてみ〜」とのご指示。
ビビりんちょのジュリさん、耳は後ろだし、シッポしまい込んで見えませ〜んふらふら

こんな状態から私がさらにジュリの心を閉ざすようなことを2度ほどバッド(下向き矢印)
「あーぁー、やっちゃったんちゃう?」とマスミさん。
ここで再びお手本。
ビビってシッポ巻いてる状態からのアゲアゲにも苦戦している中、
マスミさんは私がさらに落としめたジュリのサゲサゲの心を一気に上げたグッド(上向き矢印)

行動のハンドルは心のハンドルからが大事ってことだわね。
再挑戦exclamation×2
この変化、マジで嬉しいるんるん
耳は前に、シッポも出てリラックス、目も活き活きとぴかぴか(新しい)


最後は、Feeding。
普段は、事故が無いように、それぞれハウスだったり別室だったり、結構な距離をとってエサやりしてましたが・・・やってしまえば、「みんな一緒に」のごはんの方が楽っちゃ楽ね!
そんな話をマスミさんとして、1日目終了。



マセ君のお腹、気持ちいいるんるんるんるん 


今までの生活(仕事)の中で、「安全に(無事に)できれば良い」っていうのが体に染みついてしまっていると実感。
自分が多少我慢したり、無理しても、「安全に」を最優先にしてきたので・・・
もちろん今後も「安全」は最優先だけども、自分も我慢したり無理したりせずに
やれる方法があるじゃん!それが1番安全じゃん!!ってことに気付いたのでした。

posted by ☆ミユキ☆ at 12:33| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

〜アカデミー1日目〜

ついに始まりました、LAアカデミー初日るんるん

研修場所である「Dog House」に着くまでは、ちょいと緊張したのですが、
着いて、いざ犬たちに会っちゃえば、もうやるっきゃないわけで!

我が家も似たような環境で日々暮らしているので^^;
ずっとずっと、来たかった場所!
マスミさんやスタッフさん達からの指導はもちろんですが、
犬たちがワラワラいる環境そのものを見たかった!
我が家と同じところは? 違うところは? と色々見たかったのだ!
ワラワラいる中で自分が犬たちの何を見るべきか。
いつもの犬たちへの接し方にもっと違ったバリエーションが必要だって感じていたので、
その辺を今日は、見て感じて、とても刺激的な1日となりましたぴかぴか(新しい)

まず、DogHouseに入って最初に会ったのは・・・
ユウコさん愛犬のゼニー 男前黒ハート


続いて、現在DogHouseにいる面々をバックヤードへ。
チビッ子多し。(みんな保護預かり中の犬)
(リリー(左)キング(中央)シェルダン(右))


ワンコ達の紹介を一通り終え、ご近所のペット用品のアウトレット店へ、ビビりのジュリエットを連れてGo!
お買い物をちょこっと。シャンプーとおもちゃとリード。

この↓リードをDogHouseで見て、「これ良いハートたち(複数ハート)」と一目惚れ。即購入決定exclamation
リードは安全第一ひらめき
 

買い物後は、ビビり〜ジュリエットと店内を歩く。(写真はLA Staffブログから)
普段リードの弛みが甘かった(少なかった)んだなぁ、と知った。
自分がリードを握っている姿を見てくれる人がいるのはすごーくありがたい。


お昼休憩は、ユウコさんと、ボラのファーさん、Mキノさんと一緒にお弁当レストラン

午後は、ユウコ先生から座学。
その後、マスミさん登場で、HarborShelterの見学。
1頭ずつに、詳細が書いてありました。センターに来た経緯や日付、施してある処置など。

小型犬&ピットブルが多数いました。

明日はまた違うシェルターへ見学に行きます。

DogHouseに戻ってきて、ワンズ達と過ごしながら、コレクションの方法や、テンションのコントロール、多頭内でのおやつ・エサやりなど盛りだくさんexclamation×2
リリー  


キング 


ワンタン 空気読まない(読めない?)ちゃん。
たまに我が家にもこの手のタイプ、お泊りや保護犬で来ますが、めんどくさい&ウザいヤツ(笑)
ワンタンには今日は色々とご指導!?いただきましたexclamation


ジュリエット びびり〜。
小っちゃいし、ビビり〜だし・・・私があまり得意でないタイプ^^;
って事で、今日はジュリエットがメイン教官。

「怖いしー、もう放っといてください〜バッド(下向き矢印)」な気持ちを
「楽しんでみちゃおうかなっ♪」グッド(上向き矢印)ってアゲアゲにする のにお付き合いいただきました。
途中、マスミさんのお手本が入り、「この一瞬での変わりようは!」と見惚れ・・・
再び挑戦exclamation×2
最後には、「ぴかぴか(新しい)ちょっと楽しくなってきちゃったよ?ぴかぴか(新しい)」な状態で終了でき、ホッと一息。

そして、マスミさんと愛犬マセラティ(通称マセ)のカッコええ2ショット。


気づけば、「あれ?バンちゃんの写真無いたらーっ(汗)
今日は、マスミさんちからは、マセ&バンバンに会えましたるんるん
あ〜、マックス&ハマーに会えるのが待ち遠しい晴れ

明日は、どんな事が待ち受けているのかしら・・・ワクワクとドキドキ。
posted by ☆ミユキ☆ at 16:06| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする