2012年02月21日

がん予防・がん治療のお共に 『イペット』

今年に入ってから、ユキが使っている動物用サプリメントについてお勉強をしております。

ユキが“副腎皮質機能亢進症(クッシング症)”になる前は、サプリメントなんて(人間用でも動物用でも)単なる気休め程度の物だと思っていたし、サプリの種類が多すぎて自分にはいったい何が必要なのかも分からずにいた。

ユキが顔面麻痺になった時、原因不明だし効果的な薬はなく、
ただただ目が乾かないように数時間おきに目薬を差し、
力が入らず垂れ下がった頬(口)から溢れ出すヨダレを受け止め、
口の隙間からどんどんこぼれ落ちるフードを拾い、
平衡感覚がちょっと狂っていたのか散歩中にバランスを崩してよろめく体を受け止め・・・

薬で治せなくても、何もしないよりは何か少しでも改善の助けになるものはないのだろうか?とサプリメントに目を向けるようになり、「がん」「腫瘍」「顔面麻痺」「クッシング」いろんなワードで検索しり問い合わせたりした。
いくつか良いんじゃないかな?と思うようなものもあったが、大抵は「この症状にはこれ」というような簡単なおすすめで、何がどう作用して効果的なのかまでの詳細が分からず利用したいとは思えなかった。
もちろん、サプリは薬じゃないから絶対的な効果があるわけではないことは承知していたが、それでもあまりの情報不足になんだかなぁ・・・って感じだった。

そんな中、やっぱりコレかな!?と思ったのが、『スケアクロウ』という会社のサプリメント。
動物用のサプリメントやフードなど、代替医療としても注目されていて、ここのサプリを取り扱っている動物病院も結構あるんです。 成田や佐倉でも取り扱っている動物病院はいくつかあります。
それだけ、効果を実感できるもの、信頼のできるものっていう期待と言うか安心感があり、ユキのために使いはじめました。(※ユキの使っている『動物用岩盤浴マット』もスケアクロウの商品です。このマットでとても良い効果を実感できたからサプリもココで、と思ったきっかけでもあります)

あ、顔面麻痺は頸椎のズレを整体士さんに治してもらい9割くらい元に戻りました手(チョキ)(2010年6月2日と6日の記事参照)


今日はユキの使っている『イペット』のご紹介
犬のガンに獣医師と開発したサプリメント【イペット】



がんになりやすい犬種の予防に!
抗がん治療などとの併用に!
治療の施しようのない症状に!

飲ませたからって絶対に癌にならないわけではないし、癌が治るわけでもないけれど、腫瘍の進行を遅らせたり転移を防げたり、中には腫瘍が小さくなったとか、体調が安定して手術ができる体力がついたなどの体験談があります。

ユキには1年弱ほど飲ませています。
ユキの場合は、脳下垂体の腫瘍なので病理検査や大きさの確認などはできませんが、薬だけでは安定しなかった食欲増強や性格異常(挙動不審)などが落ち着いたのはイペットのおかげなのかもしれないなぁと思ってます。

ホントは、来月「イペット」のお勉強会があったんですが、スケジュールの都合がつかず参加できず残念。なぜに癌に効果的なのか?ってお話が聞けたらもっと詳しくご紹介できたと思いますが・・・

気になる方はぜひ、↓ のぞいてみてくださいわーい(嬉しい顔)





スケアクロウの商品は当店でも全商品取り扱いさせていただけることになりました。
イペット以外の商品も今後少しずつ紹介していきたいと思います。
注文ページの作成はまだ先になると思いますので
ご注文・お問い合わせありましたらメールやお電話ください。⇒ JPLA成田店
当店のサービスご利用者様には送料無料でお届けいたします。
コメント欄にメッセージいただいてもOKです。コメント承認制になってますので連絡先を明記していただければ非公開で直接ご連絡差し上げます。

posted by ☆ミユキ☆ at 22:23| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]