2014年11月25日

平和なひと時をかき乱す者

2週間ほど前から、新しい保護ワンコが来ています。
保護団体「ちばわん」の預かりっ子君です。)
『ヴァルト(Walt)君』です。






推定1歳くらいの男の子。ただ今20kg。(やせ気味)
厳つい顔だけど、性格は全然怖くなーい!
明るくて聞かん坊、超ノーテンキなやんちゃBOY。

ボラメンバーさんが毎週、富里の愛護センターへ訪問して、収容されている子たちの様子をレポートしてくれています。
「ちばわん愛護センターレポート」
このレポートを見て、私のハートを打ち抜いた超好みの顔&性格だったのがこのヴァルト君。
前預かりっ子の甲斐犬「ナイト君」があっという間に新しい家族のもとへと婿入りしとても順調に新生活を送っていたので、「次はこのハイパーなチョコタンを預かりたいです!」と申し出、迎えたわけですわーい(嬉しい顔)

たぶん、顔はロットワイラーっぽく、チョコタンの感じはドーベルマンぽく、カッコイイっすexclamation×2
でもまぁ、そんな犬種が入っているかは微妙ですが、ラブ(チョコラブ?)は確実に入っていそうです。
性格は、チョコラブっぽい(笑)
そんな洋風なヴァルト君ですが、シッポだけは巻き尾で和風なの揺れるハート

元気良すぎて、明るすぎて・・・
褒められたら調子に乗るし、叱られてもめげません!
落ち着きもなく、まぁよく動き回ること!!

旭も、お泊りっこ達もみんなが迷惑がっとりますたらーっ(汗)
ヴァルトが別室にいる時は、
平和なお昼寝タイム時計ですが、

(↑ 炎・旭・ビビちゃん(GR)・大和君&飛鳥丸くん(秋田))

ヴァルトをリビングに入れると、
「うわっ!やかましいヤツが来たぞバッド(下向き矢印)」と隅に避難


体はデカいけど、中身はまだまだお子ちゃまだし、家庭犬としての生活は初めてではないか?と思います。
これから色々生活のルールを覚えてもらいながら、ヴァルトを希望してくれる家族に巡り会えるのを待ちますかわいい

ヴァルト君の預かり日記は別のブログでつづっています。
『Call My Name!!』
いぬ親さん、募集中で〜すひらめき
posted by ☆ミユキ☆ at 21:27| Comment(0) | 保護ワンにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]