2015年02月05日

〜アカデミー1日目〜

ついに始まりました、LAアカデミー初日るんるん

研修場所である「Dog House」に着くまでは、ちょいと緊張したのですが、
着いて、いざ犬たちに会っちゃえば、もうやるっきゃないわけで!

我が家も似たような環境で日々暮らしているので^^;
ずっとずっと、来たかった場所!
マスミさんやスタッフさん達からの指導はもちろんですが、
犬たちがワラワラいる環境そのものを見たかった!
我が家と同じところは? 違うところは? と色々見たかったのだ!
ワラワラいる中で自分が犬たちの何を見るべきか。
いつもの犬たちへの接し方にもっと違ったバリエーションが必要だって感じていたので、
その辺を今日は、見て感じて、とても刺激的な1日となりましたぴかぴか(新しい)

まず、DogHouseに入って最初に会ったのは・・・
ユウコさん愛犬のゼニー 男前黒ハート


続いて、現在DogHouseにいる面々をバックヤードへ。
チビッ子多し。(みんな保護預かり中の犬)
(リリー(左)キング(中央)シェルダン(右))


ワンコ達の紹介を一通り終え、ご近所のペット用品のアウトレット店へ、ビビりのジュリエットを連れてGo!
お買い物をちょこっと。シャンプーとおもちゃとリード。

この↓リードをDogHouseで見て、「これ良いハートたち(複数ハート)」と一目惚れ。即購入決定exclamation
リードは安全第一ひらめき
 

買い物後は、ビビり〜ジュリエットと店内を歩く。(写真はLA Staffブログから)
普段リードの弛みが甘かった(少なかった)んだなぁ、と知った。
自分がリードを握っている姿を見てくれる人がいるのはすごーくありがたい。


お昼休憩は、ユウコさんと、ボラのファーさん、Mキノさんと一緒にお弁当レストラン

午後は、ユウコ先生から座学。
その後、マスミさん登場で、HarborShelterの見学。
1頭ずつに、詳細が書いてありました。センターに来た経緯や日付、施してある処置など。

小型犬&ピットブルが多数いました。

明日はまた違うシェルターへ見学に行きます。

DogHouseに戻ってきて、ワンズ達と過ごしながら、コレクションの方法や、テンションのコントロール、多頭内でのおやつ・エサやりなど盛りだくさんexclamation×2
リリー  


キング 


ワンタン 空気読まない(読めない?)ちゃん。
たまに我が家にもこの手のタイプ、お泊りや保護犬で来ますが、めんどくさい&ウザいヤツ(笑)
ワンタンには今日は色々とご指導!?いただきましたexclamation


ジュリエット びびり〜。
小っちゃいし、ビビり〜だし・・・私があまり得意でないタイプ^^;
って事で、今日はジュリエットがメイン教官。

「怖いしー、もう放っといてください〜バッド(下向き矢印)」な気持ちを
「楽しんでみちゃおうかなっ♪」グッド(上向き矢印)ってアゲアゲにする のにお付き合いいただきました。
途中、マスミさんのお手本が入り、「この一瞬での変わりようは!」と見惚れ・・・
再び挑戦exclamation×2
最後には、「ぴかぴか(新しい)ちょっと楽しくなってきちゃったよ?ぴかぴか(新しい)」な状態で終了でき、ホッと一息。

そして、マスミさんと愛犬マセラティ(通称マセ)のカッコええ2ショット。


気づけば、「あれ?バンちゃんの写真無いたらーっ(汗)
今日は、マスミさんちからは、マセ&バンバンに会えましたるんるん
あ〜、マックス&ハマーに会えるのが待ち遠しい晴れ

明日は、どんな事が待ち受けているのかしら・・・ワクワクとドキドキ。
posted by ☆ミユキ☆ at 16:06| Comment(0) | 海外研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]