2015年06月10日

新顔ふたり♪

初めてのお泊りにやって来た“寒太郎君”

3歳ですが、子犬ちゃんみたいな可愛いお顔黒ハート
他のワンコが苦手、との事で、あまり他のワンコと交流せずに過ごしてましたが^^;
お散歩はみんなと一緒に行ってもさほど緊張してる様子はなく、のびのびしてました。
廊下や洗面所付近でひとりで過ごしてることが多かったけど、そういう子にもそっと寄り添う
面倒見の良い?猫ほー君です。

寒ちゃんはご近所さんなのでお散歩コースが同じだったりします^^
よく私がデカワン連れて歩いているのを目撃されてたらしい。知らんかった。
でも、ご利用いただいてから、何度かお散歩で遭遇。
「あら、寒ちゃん、こんにちは!」って言うと、ママの後ろで小っちゃく唸る声が聞こえる〜(笑)
ちょっとずつお近づきになろうね。また待ってるね!


この子も☆初めまして☆です。
昨日トレーニングカウンセリングに行ってきました。
チップ君 (まだ7か月くらい)


見た目はパピーだけどね。とっても落ち着きがあってわちゃわちゃしてない子。
(もちろん遊び出せばはっちゃけてましたけど!)
お悩みはお留守番とお散歩。
ハウスでのお留守番が苦手で、どうにかこうにか脱走を図るという。
ってことで、実際に様子を見てみましたが。
確かに、普段とても物静かなのに、ハウス入って人の気配が無くなると騒ぎ出す感じ。

さて、なぜだろう??と観察。
ハッキリこれだ!って分かるものはないけれど、あれじゃん?これじゃん?っていう
小さな芽はいくつもあったので、できる所から改善&お試ししてみよう!と、
いくつか練習したり対策してもらうことに。

なんたってまずは、「ハウスに入る」という気持ちを作ることです!
ハウスへの入り方1つでもワンコの精神状態は変わってきますから。
無理やりハウスに入れられるのと、イヤイヤだけど仕方なく入るのと、自ら進んで入るのとでは
ハウス内での気分は全然違う。
「自分で入る」を楽しんでもらいました♪


↑自ら入ってご機嫌な顔してまするんるん
でも、最初はめっちゃ力んで「入るもんかー!」ってやってました(笑)
ワンコの意思を尊重するのも必要だけど、やりたくない事でもやってもらわねばならない事は
しっかりやらせることが大事。
それも渋々従わせるんじゃなく、抵抗することを諦めて受け入れる気持ちに持って行くまでしないとね。

去勢手術を控えているので、次回の訪問はちょっと先になりますが、
お散歩練習も頑張ろうね!!
お外では、だいぶイケイケな腕白ぶりなんだって!
昨日は雨で様子は見れなかったけど・・・次回が楽しみです〜かわいい
posted by ☆ミユキ☆ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック