2017年03月31日

憂鬱なよづっち

4月15日のお散歩会、参加ご希望の方は⇒こちらから

夜月がうちの子になった当初は、↓こういう棒状の物や手のひらでさえ、
急に頭上に掲げると頭を低くして委縮していた。
保護される前の飼い主による暴力行為があったのだろうが、
まぁノー天気な性格が幸いして、あまり根に持たず
「安全で怖くない」って理解するのは早かった💕
CIMG0117.JPG

わざとこういうモノを使って遊んだからね〜🎶
CIMG0118.JPG

最近何だかちょっと元気がない夜月。
1日のほとんどをハウスにこもって寝ている。
CIMG0114.JPG
そして時々(1日に数回)咳も出る。
でも食欲もあるし、散歩も行く気満々だし、おなかの調子もバッチリなので
具合が悪いのかどうかの判断が難しいのだ。
原因の1つは、かれこれ7ヶ月一緒に暮らしている保護ワンのディアナ(グレートデン)だ。
毎日のように夜月の頭にかじりついて遊びに誘う横暴なお嬢にうんざりしてるからだろう。
最近はなるべくディアナがいない時に夜月と一緒に遊ぶ時間を増やして
↑のように遊んだり、↓のように遊んだりしてます。
↓馬の蹄をあげたら満足そうにカミカミ
CIMG0158.JPG

CIMG0161.JPG

「これ、たのしーおいしー
CIMG0159.JPG
ハウスの中はディアナに邪魔されない安全地帯だからね^^;

元気ないのがディアナが原因だけなら、きっともう少しの辛抱で・・・
ディアナの新しい家族が決まれば、よづの憂鬱も終わるのだと思うけれど、
何か体の中で起こっていたら??って心配もぬぐいきれないので、
20日に病院に行ってきたのだ
「どことなく元気がなくて〜」とか、
「いつってタイミングはないけど咳が増えたんですが〜」とか、
先生泣かせのハッキリしない相談で^^;
でも色々チェックしてくれて、
心音は正常で、触診でも特に異常は無かったので、とりあえず、
咳は気管の炎症かもしれないから、と抗生剤で様子見。
(10日飲んで、咳は減った気がする。)
季節的にフィラリア検査&血液検査もやってもらいました。

「陰転です」にチェックが
CIMG0101.JPG
ついにフィラリア、陰転してました〜
予防薬の通年投与に加え、ビブラマイシン3クールを行い、1年半で陰転となりました
(陰転となったからと言って、体内の成虫がいなくなったわけではないけど、
もう悪さはされないわけで!時間をかけていずれ体外へ排出されるでしょう!)

よづっち、おめでとー
CIMG0103.JPG

めでたいから、ガムあげる
CIMG0104.JPG

元気復活してね!
CIMG0105.JPG
(血液検査の結果は来週聞きに行ってきます。何もないと良いけど!)
posted by ☆ミユキ☆ at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よづさんのまずるがたまらなくカワヨイです♡
Posted by てんママ at 2017年04月05日 15:55
てんママさんへ
でしょでしょ(≧▽≦)
意外と女の子らしい可愛い顔なのだ♪

なんか以前流行ったよね〜、ドアップ写真(笑)
Posted by ☆ミユキ☆ at 2017年04月05日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448579679

この記事へのトラックバック