2013年03月09日

ユッ君は最高の相棒!!

ユッ君、先月まではのんびり少しずつ老化(もしくは病気)が進行しているなぁ、って感じでした。
のんびり、ゆっくり余生を過ごせたらいいな、って思ってましたが、3月に入って急に急ぎ足になってしまいました。

ご飯を食べなくなって、ふやかし団子を入れてあげるようになってからもう1年も経ちました。
自分からは食べないけど、食べさせればちゃんと食べてくれて、立派なウンピをして体重も増やせた!
3月に入って初めてウンピがゆるくなった。食べさせても吐いてしまった。だんだんと徘徊が増えてしまい、せっせせっせと歩いてた。

歩いても「Down」って言うと伏せて休憩できた3/2
ほー君も一緒になって休んでました^^



4日に病院に行き、下垂体腫瘍が良性だろうとは言え徐々に大きくなって脳を圧迫しているのかもしれないという事で脳圧を下げる薬と、制吐剤をもらう。
吐き気止めで嘔吐は無くなりウンピも正常に戻りました!
しかし、徘徊は相変わらずで、日に日に休む時間が減り何時間でも歩き続け、さらにその歩くスピードが速くなってきてしまった。
5日には、「Down」と言っても休めなくなってしまったのだ。
歩いて歩いて〜




壁にぶつかることも増えました。


たまによろけて尻もちついた時にそのまま眠りにつけたり抱いて横倒しに寝かせて眠れる時もあったけど・・・「歩かなきゃ!!」と必死になって・・・
こまめにシリンジで水を飲ませたが、どんどん体力は消耗する一方で、脱水も進み、鼻が乾いてカピカピになり口の中も炎症を起こしていた。

6日の夜には、そろそろだな と。
そして、おととい、7日の朝6時過ぎにユキに呼ばれた。「そろそろ行くよ」と。
私の腕の中、旭・炎・氷河・なごみ・あおいちゃんに見送られ、6:33旅立ちました。

「ちゃんと見送るから、私がいる時に行ってね。行くときは言ってね」と言ったのを叶えてくれた。
12歳と3か月半。楽しくって良い思い出ばっかりだ!!
たくさんの体験をさせてくれて、いろんなことを教えてくれた。
頭の中がユッ君でいっぱいだけど、どれもついつい笑ってしまう思い出ばっかり。

≪今日ばかりは親バカ全開で!!≫
ユッ君は本当にイイ子ちゃん♪
元気でやんちゃで愉快な子♪
いざって時はホントに頼りになる紳士♪
ユキ、ずっと一緒にいてくれてありがとね。
こんなにも立派な、最高の相棒はいないよ!
自慢の息子!!

一緒にいろんな経験をしたね。濃い人生だったよ。ユッ君もそう思っていてくれたら良いな☆
世の中にはまだまだ楽しいことがいっぱいあるからね、
生まれ変わって違う場所で違う家族とまた違う犬生を楽しんでほしいな。
そしていつか たくさんの思い出話を持って私の所に帰ってきてね。
その時は どんな姿でもきっと見つけ出してあげる!!

今はゆっくりネンネしてね。食べれるようになったかな?いっぱい食べなね!
おやすみ。ありがと。また会おうね。

今朝、みんなと最後のお別れをして火葬してきました。
大好きなオモチャとごはんとおやつを持って行ってもらいました^^


ユッ君きれいでしょ?
毛艶も良いし、全然床擦れもできなかったし、きれいでカッコイイ姿のまま眠ってくれました。

明日、埋葬しに行こうと思います。

ユキにはたくさんのお友達ができました。
ユキと一緒に仕事ができて、私はとても幸せ者です。
たくさんの方々に愛された人気者のユキはとても幸せ者です。
とても誇りに思います。
ユキと遊んでくれたワンコ達、ママさんたち、パパさんたち、
どうもありがとうございました。

ユキとの思い出話は、また改めてたっぷりと黒ハート皆さまにお付き合いいただきたいと思いますわーい(嬉しい顔)



posted by ☆ミユキ☆ at 21:27| Comment(14) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

増えた!!!

昨日、ユキ旭のワクチン接種に行ってきました。

最近のユキは、だいぶ調子も良く安定しているので先生からも決定が出て、8か月遅れでやっとワクチン打てました。

体重測定=15.5kg

2か月前に病院で測った時から1kg増えました〜exclamation×2

(年末にフード変えて以来、家では毎週体重測ってましたが、2週間前に15kgを超えました。)

「食欲ないのに体重増えたのすごいね」と先生もビックリ&心配してましたが、腹水がたまってるとかじゃなくちゃんと栄養として吸収されているのを確認してくれました。
(クッシングでは腹水が溜まる犬も多いのです)

食欲は全く無いので自分では一切食べません。
たま〜にムネ肉焼いたのやジャーキーをちょこっと食べてくれますが、「お!食べた♪」と思ってもその時限りです。
なので、毎朝夕フード団子をお口の中にINしてます。

食べない以外は、たぶん普通のおじーさん犬ですわーい(嬉しい顔)


まだまだ元気で過ごそうねかわいい
posted by ☆ミユキ☆ at 20:56| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

ユキ、12歳のお誕生日!

11月20日に12歳になったユキ。

最近は体調も良くご機嫌でしてるんるん

記念の日を笑顔で迎えられました犬

シッターなどへの同伴は、もう“引退”と私が勝手に決めてしまったが、本人は“引退”した気なんてなくて、久しぶりに犬「オイラも行く〜ぴかぴか(新しい)」と目を輝かせたユキ。
わーい(嬉しい顔)「んじゃぁ、久しぶりに行くか!」
と、何か月ぶりかの同伴シッターへ車(RV)
『レッツゴーexclamation×2 お誕生日に2人きりでお出かけなんて なんだか嬉しいねぇかわいい


ハナちゃんと土手をお散歩晴れ


満足げなスマイル
犬『また来よーな』


1日はしゃいで夜はぐっすりでした眠い(睡眠)




念のため、夜寝る時はおむつ付けてますが、お粗相の頻度もぐんと減りました。

1日1日を大切に一緒に過ごしていきたいねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ユッ君、12歳おめでとう、一緒にいてくれてありがとう。

posted by ☆ミユキ☆ at 16:12| Comment(3) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

最近のユッ君 その2

食欲改善になれば、と甲状腺の薬を試してみるもあまり変化が見られず休薬。
でも、食欲以外にもいろいろと落ち込みが見られてだいぶ老け込んでしまったため、2週間ほど休薬していた甲状腺のお薬を11月から投薬再開。
通常は休薬せずずっと飲ませ続けるものなのですが、、、初めて投薬したころはあまり薬の効果が現れなかったこともあり、投薬時と休薬時の変化を見たりして、
今回3度目の再開です。

前2回はそれほど効果が実感できませんでしたが、今回はずいぶんと効果が見られますexclamation×2
再開して3週間経ちますが、
目力が戻ってきました!
徘徊が減りました!
全身の震えも減りました!
表情、感情も戻ってきました♪
そして少し食への関心もすこーし出てきましたぁぴかぴか(新しい)
(食べてはくれないのだけれど、「食べたい」気はあるようで久しぶりに自らおやつをパクッとしてくれました!(すぐペッて出すけどあせあせ(飛び散る汗)))

様子の変化は薬だけでなくサプリの効果も大きいです!!
薬の再開から数日後に、サプリメント

も再開。
(ずっと薬と併用していたのだが、こちらも効果の有無を確認するためしばらくお休みしてました。)

これがまたものすごい効果を見せ、なんと再開翌日には約2か月ぶりに自らササミジャーキーを食べたのですexclamation×2
それからと言うものどんどん活力が戻り、「なんかちょーだい♪」っておやつおねだりもしてくれるようになったぴかぴか(新しい)
少量だけど缶詰も食べてくれてる手(チョキ)
お散歩も旭やなごと一緒に行けるようになったしひらめき
顔に表情が戻ってきましたわーい(嬉しい顔)

先月は弱々しく体に力が入らないままヨロヨロ歩きでした左斜め下

元気復活してからは力が入りシッポが上がって軽快な足取りるんるん






すげ〜目と本当に今回は驚きです。
数年前から飲ませてましたが、お休みしている間に弱ってしまった分、「まだまだ元気でいられるんだよ」って底力を出させてくれて大きく効果を実感できたんだろうと思います。

そんなこんなで、11月20日ユッ君12歳のお誕生日を元気いっぱいに迎えられましたハートたち(複数ハート)
その様子はまた後日
posted by ☆ミユキ☆ at 22:14| Comment(2) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

最近のユッ君 その1

なかなかユキの話題を書けないまま、ズルズルと時が経ってしまったたらーっ(汗)

先月はかなり弱っていてお世話を試行錯誤して過ごしやすいように色々対策を施したり、食餌や散歩にたくさんの時間がかかったりで、全然近況を綴れませんでしたふらふら
実はここ数日、ユキの状態が復活してきて時間にも余裕ができてきました!

ユキは現在、
満月クッシング症(副腎皮質機能亢進症)
満月甲状腺機能低下症
満月馬尾症候群の疑いあり

と、病名的に3つあります。
が、症状的には2つ目の甲状腺機能低下症が1番強く出ている感じです。
最近はクッシングの症状(多飲多尿や食欲ありすぎ、元気ありすぎ)はほとんどなく、逆に食欲も元気もなくなり、体に力が入らずに老け込むという甲状腺の症状が目立ちます。
全身に力を入れていられないため立っていることができず、水飲もうとちょっと頭を下げるとそのまま倒れてしまったり、立っていられないから歩き回ったり・・・。
ただ突っ立ってるって意外と力が必要なんですよね。
だからバランスを保つために1歩また1歩と歩いている必要があり、こうやって徘徊が始まるんだなぁひらめきって勉強になりました。
一応、まだボケてはいませんわーい(嬉しい顔)
ただ黙々と歩き続け疲れたら眠る、そんな生活ですが、呼べば来るし、「ハウス」って言えば徘徊を止めてハウスで寝れる。
コマンドもまだ分かっています^^
多少衰えはありますが、嗅覚・視覚・聴覚もまだまだしっかりしてます!

(馬尾症候群に関しては、走ったり跳んだりしなくなったので痛む事も無いようです。外科的処置は年齢・病歴を考えるとできないので、痛むならば痛み止めという処置のみです。)

オシッコの量は多くは無いのだけれど回数が増えて粗相が多くなってきたため、大量におねしょシーツを購入。

↑これ、安いし、しっかり防水できるから、トイレや寝床、マットなどあちこちに配置してます手(チョキ)私が買った時は半額の500円でしたわーい(嬉しい顔)
トイレと水飲み場は隣同士なので、水場に敷いたら早速たらーっ(汗)

以前は、掃除が大変で憂鬱だったけれど、シーツを使うようになってからは「お〜、ナイスオシッコるんるん」と気持ちも前向きにグッド(上向き矢印)

長時間のお留守番や夜寝る時はおむつ着用黒ハート
人間用を使ってます。(以前フラットのルースちゃんが使っていた残りをもらっていたのがユキに役立つとは!!)

シッポ用に十字の切り込み。“まえ”がうしろなのがおミソですわーい(嬉しい顔)


そして、フリマで購入したおむつカバー

とっても役立ってます揺れるハート



↑この長座布団のカバーの下にもおねしょシーツ仕込んであります手(チョキ)
粗相対策ができたことで、掃除・洗濯がだいぶ減りましたexclamation×2


とにかく だるそうというか無気力と言うか・・・
どんどん老いていく・・・
でも、これは老いというよりは甲状腺の低下症の影響なんだろうと思い、甲状腺薬再開しました。
そしたらまぁ大分元気が戻ってまいりましたよるんるん


その2 につづく。
posted by ☆ミユキ☆ at 21:57| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

クールベスト

ネッククーラーだけでは体温調節がイマイチかなぁ?
と感じる暑さが続き・・・
ユキにクールベストを購入。

★材質はPVAスポンジ
絞って繰り返し使える
ペットタオル↓と同じ生地

毛がまとわりつかず
汚れも簡単に洗えて
とっても便利です★





そして、クールダウン効果もなかなか良い感じですハートたち(複数ハート)



エアコン28℃設定で余裕で冷える室内だが・・・
みんなが涼しいと感じる温度でもユキにはまだ暑そうだったりたらーっ(汗)
荒い呼吸しながらエアコンの無い廊下などで寝てることもあるのであせあせ(飛び散る汗)
クールベスト着せてからはだいぶ落ち着いた呼吸ですやすやと寝てます眠い(睡眠)



そして、問題のユキの食欲は・・・結局戻らずバッド(下向き矢印)
甲状腺の薬・食欲増進剤も効果なしでしたモバQ
体重はとうとう15kgを切り、本日14.7kgがく〜(落胆した顔)
アジソンの可能性が微妙にあるしってことで、ステロイドを試すことに。
もともとクッシングはステロイドが出過ぎる病気。
現在、オシッコ量UPでお漏らしも増えて、という状態なのでやはりクッシングの症状はあるわけで・・・
ステロイド投与はあまり期待できないかも、ですがとりあえず数日試し効果なければ さてどうしたものか???という感じ。
「ユッくーん、食べてーexclamation×2




posted by ☆ミユキ☆ at 20:08| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

食べない子・・・

ユキは休薬して2週間、結局食欲は戻っておらず、食欲不振は原因不明のまま、とりあえず甲状腺のお薬を開始してみてます。
でも今のところ変化なしもうやだ〜(悲しい顔)

食べないよー。
食べる気は何となくあって缶詰なら食べ始めるんだけど、食べてる量はほんの僅か。
ドライフードに比べて缶詰は必要量が多いのに食べてる量が少なすぎでヤバい。
食べないよりはましだけど、寝てるとお腹鳴ってる音がする。
胃液吐くことも増えてきてる。 でも食べられない。
食欲不振と倦怠感以外にこれと言った症状はなく、検査するにも何を検査すればよいのやら?って感じなのですわ。
はー、困った。

ドライフードも半生フードもウェットフードもとりあえずあれこれ買うが・・・
ほとんど残して、旭たち行きです。
旭たちは大喜びですぴかぴか(新しい)

これは、数週間前の様子。




今はオモチャ遊びもあんまりしません。
でもお散歩は大好きかわいい

posted by ☆ミユキ☆ at 22:00| Comment(4) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

今日から休薬。

ユキは昨日、クッシングのコルチゾール検査と、甲状腺のフリーT4という検査をしました。

いつものコルチ検査ですが・・・
数値の変化は1.9⇒2.8 微妙なのです。
私は数値の変化に関してちょっと勘違いしていましたあせあせ(飛び散る汗)
刺激テスト後の変化が「5.0以内が好ましい」と聞いていたので、前回も今回も、「あ、5以内だ」なんて思ったけれど・・・
5以内でも試薬の前後の変化が少ないと効きすぎの可能性もあるってことなんだわね。
これが危険で、アジソン病(副腎皮質機能低下症(=クッシングの逆))の可能性も出てきてしまうってことなんだわふらふら

今回は、差が0.9しかない。数値的にはアジソンかどうかは微妙なとこだけど、ちょっと危険性がある。
今飲んでる薬(トリロスタン)は別に病気自体をどうこう出来るものではないので、休薬しても症状が進行するわけじゃないから、とりあえず休薬して、食欲や倦怠感の改善が見られるかと休薬したことでクッシングの症状が復活するか見てみます。
しばらく休薬して、休薬中にコルチ検査をして投薬中との比較もしてみる予定です。

table1.JPG

あとは、甲状腺の結果次第で、また変わるかもしれないけど。
甲状腺の検査は外注なので、結果は木曜頃の予定。
―――と思っていたら、先ほどphone to電話があり、結果が来た。

機械でも測れないほど、数値が低い・・・甲状腺機能低下症ですもうやだ〜(悲しい顔) やれやれたらーっ(汗)

たぶん、クッシングの症状やアジソン病の疑いっていうよりは、甲状腺の症状って感じな気がする。

けど、とりあえず、トリロスタンを休薬して2週間程度様子見し、変化があるかチェック目
なければ、甲状腺のお薬開始かな。

ユッ君、元気を取り戻せーexclamation×2
ユッ君、ごはんモリモリ食べよーexclamation×2
じゃないと、お薬突っ込むよー手(グー)

犬なんだとー!?



まさかの「落選」通知(ToT)
posted by ☆ミユキ☆ at 21:18| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

ユッ君の健康診断

今日は、ユキ旭を連れてかかりつけの、かまやち動物病院へGO車(セダン)

ユキの健康診断(血液検査)とフィラリア検査、狂犬病予防注射
旭のフィラリア検査、狂犬病予防注射

をやってもらいました手(チョキ)

旭はキンチョーでピーピーピーピー鳴きまくってユキの後ろに避難中^^;
ユキは、リラックスで堂々と待合室でも横たわって寝てるくらいの余裕です^−^


旭は元気元気で何の問題も無しexclamation×2
問題はユキねあせあせ(飛び散る汗)
ユキの食欲不振がだんだんとひどくなってきててねふらふら
朝・昼・晩と3回に分けてあげてもようやく1日の必要量の半分強を食べてる程度なんです。(ウェット等混ぜても完食できなくなっちゃったんですもうやだ〜(悲しい顔)
そんな状態がもう2か月近く続いておりましてたらーっ(汗)
2月にクッシングのコルチ検査してもらった時が19.3kgで、今日は17.8kg。
2か月で1.5kg減かぁ。困ったねぇ。
通常の健康診断の血液検査項目にいくつかプラスして色々調べてもらい・・・
内臓等は問題なく、見事に正常値のど真ん中に数値が集まっておりましたわーい(嬉しい顔)
・・・が、気になる数値も1つあり・・・
甲状腺です。数値が低いですもうやだ〜(悲しい顔)
甲状腺機能低下症の疑いありです。
この病気に当てはまる感じの症状もチラホラありまして・・・
とりあえず今日の所は経過観察で、狂注もしてもらえました。
いつも、コルチ検査を半年毎にやってますが、次回8月なのでその中間である5月にもう1度検査します。その時に、甲状腺の詳しい検査もやってもらいまーす。

食欲不振その他が 甲状腺機能低下症なのか、クッシングの薬が効きすぎてて逆の症状であるアジソン病になっているのか、単に老化現象か・・・・・・って可能性があり。
最近は(フード食べないから)薬をシリンジで飲ませなきゃならないので、ちょっとこぼしたりシリンジに残っちゃったりして飲ませられてる量は今までよりちょびっと少ないし、急激な体調の変化ではないので、アジソンではないかなーと思ってましたが、検査してみないと分かんないかな。
連休明けに検査してもらい、クッシングのお薬を休薬するか、甲状腺の方の薬が追加されるか、現状維持か、ってなるかな。

とにかく食べてもらわな!!
posted by ☆ミユキ☆ at 20:58| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

ユキ、検査結果

昨日のユキの定期検査の結果は良好なりわーい(嬉しい顔)

『検査は、朝ごはん(投薬)の4時間後にまず採血。
試薬を注射して約1時間後に採血。

試薬は、「コルチゾールを出しなさーい!」と刺激するホルモンです。
正常なら「出しすぎ注意!」とストップがかかります。
異常(クッシング)ならストップがかからずものすごい量のコルチが出ちゃうわけです。

両方の血中のコルチゾールの値を比較し、変化が少なければお薬で「出しすぎ注意!」と抑制が効いている事になる。』


去年の2月:3.0 ⇒ 9.1
去年の8月:2.7 ⇒ 8.0
 昨日  :1.1 ⇒ 3.7

試薬刺激後の値が5以内が好ましい + 試薬前との変化が少ない ってことで今回の結果はばっちり安定してるってことだね手(チョキ)

帰ってきて、ほー君をハミハミ中ハートたち(複数ハート)

posted by ☆ミユキ☆ at 20:47| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

ユキ、定期検査

昨日、ユキは1日検査入院なり〜exclamation
コルチゾール検査をしてきました。
毎日飲んでる薬がちゃんと効いてるかな? ってチェックをするためです。

検査は、朝ごはん(投薬)の4時間後にまず採血。
試薬を注射して1時間後に採血。

試薬は、「コルチゾールを出しなさーい!」と刺激するホルモンです。
正常なら「出しすぎ注意!」とストップがかかります。
異常(クッシング)ならストップがかからずものすごい量のコルチが出ちゃうわけです。

両方の血中のコルチゾールの値を比較し、変化が少なければお薬で「出しすぎ注意!」と抑制が効いている事になる。

そして、結果はexclamation&question
2.7⇒8.0 まぁまぁかな。 (変化後が5.0前後が望ましい)
前回とさほど変化は無し。
(半年前の2月は、 3.0⇒9.1 )

正直言うと、2月は微妙に様子が不安定だったので、現在至って普通の状態をキープしているから、数値の面でももうちょい「いいね!」って言えるくらいかな、と期待はしていたのですけどね。
でも、数値はあくまで数値! 症状や様子が落ち着いてるっていう状況の方が何より大事ですからね黒ハート
それに、「これぞ理想値!」ってくらいだと、それはそれで今後薬が効き過ぎないようにって言う注意が必要でドキドキものなのです。
効きすぎると別の病気(症状)が出てしまうから。
先生も、「この位で良いよ!」って。
なので、お薬は増減なしで今まで通り毎朝飲んでもらいます!

そろそろ、お薬注文しなきゃなー。



夕方のユキのお迎え時に、猫ひょっひょ〜のワクチンを打ってもらった。
年に1度のドライブ車(セダン)もう大騒ぎexclamation×2
力いっぱい声を振り絞り鳴くわ叫ぶわ、車内に響き渡ってました。院内でもずっと息切らしてました。
去年は、旭と一緒にハウスに入れていったから落ち着いてウンともスンとも言わなかったんだけど、昨日は一人でハウスに乗せたからなぁ。来年はまた旭に付き添いさせるしかないな。

そんなひょー君、なんと5.8kg目
ショックがく〜(落胆した顔)
おデブちゃんだからライトフード少なめで、うちでもチョコチョコ体重計って5kg前半をキープさせてたつもりが……たらーっ(汗)
やばいわ〜あせあせ(飛び散る汗)本格的に減量させねばふらふら

posted by ☆ミユキ☆ at 12:09| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

検査結果は

本日、ユッ君はかまやち動物病院でACTH刺激試験(検査)受けてきました。
ACTH検査で、クッシングの薬の効果を見ます。


クッシングという病気の事や検査の詳しい事などは…
同じ病気の診断を受けている犬のブログで分かりやすく読むことが出来ますぴかぴか(新しい)
私はいつも参考にしてますわーい(嬉しい顔)
結構複雑と言うか、ややこしくて訳分からなくなると読み返して、「あぁ、そうだった」と頭を整理してますexclamation
ブログ 『クッシング モモ』

前回は去年の8月5日に受けていて、その時はほぼ“理想的”な数値で薬の効き目バッチリでした手(パー)

今回は?
やや効き目は弱まっているけれどたらーっ(汗)
まぁまだ特に薬を増やすことはしなくてもいいかな、って感じ。
薬自体に治療効果は無いし、効きすぎたら副作用も怖いのでね。

私自身も、現状では薬を増やすまではしなくても大丈夫(対処していける)と思っていたので、今回はとりあえず検査しただけ。
性格の不安定さ・荒っぽさが病気と関係してるか確かめたかっただけ。
…たぶん、病気の影響が強いだろうと思う。けど、まだ普通に叱るときは叱って大丈夫そうだからこのまま今まで通りの薬の量を毎日飲ませていきます。
(ホントに病気色?が強くなると、叱ってもなぜ叱られているのか分からず、反省できず、何度も繰り返しちゃいます。)

日帰り入院で朝からずっと病院にいたので、
夜帰ってきたら早速旭と大バトルダッシュ(走り出すさま)
旭は、「どこ行ってたのさー(長音記号1)」と感動の再会になってたあせあせ(飛び散る汗)

独占欲・興奮症など性格が落ち着かないので、たぶん、ユキはもうドッグランに連れて行けないと思うがそんな事せずとも本人はまったく気にしなーいハートたち(複数ハート)
旭と遊び、炎をいじめ、氷河にヘコってりゃ大満足じゃいexclamation×2
IMG_0933.JPG
先生に「年感じないねぇひらめき 若いねexclamationって言われたわーい(嬉しい顔)揺れるハート
posted by ☆ミユキ☆ at 22:20| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

2回目の整体

今日、実家で整体の先生を頼んだと聞き、
もう1度ユキを見てもらおうと連れて行ってきましたわーい(嬉しい顔)

6月に診てもらったきり、結局約3ヶ月も経ってしまったけれど、やっと機会があり、2度目のチェックです目

前回の施術で耳の傾きが治り、瞬きがだいぶできるようになり、口元の緩みもやや治りました。
今回はどうでしょ〜ぴかぴか(新しい)

今回は全身首から背骨まで診てもらいましたよ〜。
でも、背骨の方は全然問題なしexclamation×2
若干、首の微妙なズレがあり、それを治してもらいました手(チョキ)

そして、変化は??

今のところまだなにも。
やってもらった直後に居合わせたみんなに注目されドギマギしてる中、顔を見つめられ……
どうなったかチェック目
私と先生で「ビミョ〜たらーっ(汗)って。(笑)

でもまぁ、前回も少しずつ回復が見られたし、しばらく様子見で。
瞬きと口元の緩みが治ると良いな。
posted by ☆ミユキ☆ at 21:26| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

ユッ君の検査

今日は、ユキのコルチゾールの刺激検査してきました。
毎日飲んでるお薬が効いているか、今後の量や回数などの確認しました。

結果は良好るんるん
前回の3月の検査の時より数値的にはお薬良く効いています。

ACTH刺激試験は体内のコルチゾール値の変化を調べます。検査前と後の値を比べます。

クッシングと診断された時
09年10月16日:試験前=4.8/試験後=28.5(20以上は異常)

診断から5ヵ月後、薬を始めて約2ヶ月の時
10年3月16日:試験前=1.4/試験後=6.3(5以内が好ましいが、最初の検査結果からすればOK!)

麻痺後、薬再開して2ヶ月目(本日)
10年8月5日:試験前=1.4/試験後=3.9(数値の変化が少なくバッチリって事ですね揺れるハート

ユキ本人の様子の変化や心配事も今のところは無いので、このまま“現状維持”してくれたら嬉しいですひらめき

ユキは、お薬止めるとすぐ症状が戻ってしまうことは確認済みなので、量・回数とも現状維持で今後もやっていきますぴかぴか(新しい)



午前中に病院に行くため、朝のお散歩後にユキはそのまま時間まで玄関にいてもらいました。


あ:ユッ君と遊びたいんだけどなぁ…
ユ:オイラはこれから出掛けるんだよ。た・ぶ・んたらーっ(汗)

※↑散歩後玄関につながれっぱなしの時は、お出掛けかシャンプーされるって分かってるので、どっちなのかドキドキしてる顔ですねあせあせ(飛び散る汗)

ってことで、朝食後のバトルがお預けになってしまったユキと旭ですたらーっ(汗)


動物病院へ車(セダン)

ユキを預け、氷君はワクチン接種して帰ってきました。


朝のバトルをしてない旭は、暇を持て余し…

猫ごはんの誘惑耐久レースしてみたり…わーい(嬉しい顔)




割れたボールでお口はさまれてみたり…わーい(嬉しい顔)
IMGP1764.JPG


...と、ユキのいない時間は退屈だって言うんで、


ユキの居ぬ間にお勉強タ〜イム時計
普段はユキを真似ていろいろ覚えてもらっていますが…
ユキがいない時だからこそできるお勉強をexclamation×2

クリッカートレーニングです手(パー)
ユキが居てもできることはできるが…オヤツ欲しさにユキが先走ってしまうので、1番最初の「クリッカー音=誉め(おやつ)」という事を覚えてもらうのはユキ無しの方がやり易いのですわーい(嬉しい顔)

呼ばれることが大好きな旭なので、クリッカーのしくみを覚えてもらうのは「COME(おいで)」がいいかなexclamation
と思って、やり始めたら…
呼ばれて行って誉められてもまた離れて呼ばれて、って言うのが旭の中でだんだんと怪しく思えてきてしまったらしく、徐々に「COME」に対して警戒するようになってきちゃったのであせあせ(飛び散る汗)
ヤバイふらふら と別のコマンドに変更exclamation
微妙に覚え始めていた「ゴロ〜ン」を教えることにしました。
(伏せから体を横に倒す寝ポーズね)
「ゴロ〜ン」で横になり撫でられておやつもらえてー(長音記号2)って言うのは嬉しいらしく、クリッカーのしくみと「ゴロ〜ン」のコマンドをだいぶ理解してくれました。
もちろん、「COME」も取り入れて先程のマイナスイメージを払拭パンチ

初日にしては良かったんじゃないかしら?
しくみが分かれば、あとは今までのようにユキを真似てやってクリッカーで教えられます。
ユキに教えてない(ユキができない)コマンドも教えていきたいな。



やっぱりバトルは必要!
posted by ☆ミユキ☆ at 21:00| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

治った!治ったぁ!半分治ったぞぉ!!

2日(水)の夜にユキの頚椎のズレを治してもらってから4日が経過ー(長音記号1)

まずは写真で比べてるんるん
  ↓コチラ、麻痺して2日後のユキの顔 耳が下がってますね
IMGP1454.JPG

  ↓コチラは麻痺数週間後、耳が下がり口元も緩んでます
yuki1004


  ↓コチラ、治してもらった翌日のユキ 耳の位置に注目目 耳が立ちました
IMGP1543.JPG

  ↓コチラも、同日のユキ 寝てる目が半分閉じてまするんるん
IMGP1548.JPG

まだ全快とはいきませんが、
木⇒金⇒土⇒日と、ちょびっとずつ顔の筋肉が自分の意思で動かせるようになってるみたいです。
2ヶ月以上顔の筋肉が止まったままだったのだから、ゆっくりゆっくり回復していくのでしょうね。

木曜:耳の位置が垂直に立ち、上瞼が微妙にピクピク動くようになりました。

金曜:前日より瞼が下がるようになりました。
   病院に混合ワクチン打ってもらいに行き、ご報告かわいい(先生ビックリでした)

土曜:唇にも力が行き届くようになったのか、水飲んだ後にダラ〜ッと水が垂れなくなってフードも両脇からこぼれなくなりましたexclamation
未だまばたきは完全ではないけれど、動画の通り瞬きが形になってきましたぴかぴか(新しい)

日曜:音の鳴る方角に耳だけ向けることができるようになってきました。耳が前だけでなく外側や後ろにもまぁまぁ動いますひらめき


もうちょっと様子見て、またもう1度くらい診てもらおうと思います。
私自身が背中の痛みがまだちょっとあるので、整体やってもらいがてらユキもまた診てもらおうと思います。

麻痺以外の症状も、クッシングのお薬トリロスタンを再開して1ヶ月が経ちますが、ユキの様子はとても安定しています。
たぶん(いや、絶対)岩盤浴マットのおかげだと思いますひらめき
ユキの様子が安定してきたのがここ数週間。この数週間は岩盤浴マットの利用時間を1時間増やしたのです。
体重が19kgに戻り、
飲む量とオシッコの量が普通に戻り、
食欲の異常もなくなってネコご飯を盗み食いしたり散歩時の拾い食いもしなくなった。
変に興奮状態な性格も落ち着くようになった。

一時は半年後の誕生日が迎えられるかどうか微妙と思うほどまぁいろいろと心配な日々が続きましたが...
今も安心はできないけれど、心配してた時よりきっと一緒にいられる時間は長くあると確信できるようになったexclamationと思いますわーい(嬉しい顔)


posted by ☆ミユキ☆ at 21:21| Comment(2) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

“動物用岩盤浴マット”効果の程は?

3月18日の日記で『あるモノ』と書いてたきり、長くなるからゆっくり時間のあるときに、なんて思ってて詳細書いていませんでしたが……左斜め下

ユキの病気の進行を遅らせる手助けになればと、
『動物用岩盤浴EMマット』を購入。

市販されていないようで、PCで調べても載ってないんですが、以前ペット用のサプリのサンプル請求したことがあって、その会社からのDMでGETです。
発売記念と言うことでモニター募集でモニター価格(半額以下)だったので、それでも大出費でしたけど大奮発で購入です。
……購入後数週間でMRIだのでまたまた大出費になってしまいあせあせ(飛び散る汗)ちょっと後悔はしたけどー(長音記号1)今はやっぱり買っておいて良かったと思ってます。

さてその内容ですがバッド(下向き矢印)
PA0_0026.JPG

どんな物とかと言いますと、

簡単に言えばヒートマットです。
赤外線放射発熱と天然鉱石の相乗効果で体を温め、自然治癒力を高めます。
人間でも岩盤浴は代謝を良くしたり免疫力・治癒力UPに効果を発揮してますよね。私も数回経験ありますが、続ければ冷えや肩こりの解消になるだろうな、と実感してました。
先にモニターとして使用していた体験談ももちろん参考にしました。

乳がん・糖尿病・リンパ腫(肥満細胞種)を患っている犬がマット使用して2,3週間で腫瘍の縮小が見られ食事も自力でできるようになり、便も安定したと。

もちろんそれはすごく効果の出た例なのだと思うけど、外科的・体力的に難しい症状への働きかけには良いのではないかと購入を決めました。


ユキは3月17日から毎日使用中。
1日1〜3時間程度、マットで温まってもらってます。

目おぉexclamationまだ麻痺前なのでお耳が真上にピンと立ってますねぇ揺れるハート
こんな風にユキはハウス内で使用中ひらめき
毎日、夕食時に最低1時間(長くて2時間くらい)乗せ、時間あるときは昼間も1時間程度乗せてます。

使用し始めて1週間くらい経った頃から、オシッコの量がだいぶ減りました。
もちろん、クッシングのお薬トリロスタンも飲ませていたので薬である程度の多飲多尿のコントロールはできていましたが、薬だけの時よりもさらに半減しました。たぶんこの状態で健全な犬の飲量と尿量だと思います。

オシッコの量はきちんと測っているわけではないのですが、夜寝る前のオシッコだけ計量してました。左斜め下


IMGP1434.JPG

こんな感じで、手桶に目盛り書いておいて測定。
薬未使用時:600〜700ml
薬使用時:350〜500ml
薬+マット時:250ml前後
 でした。(1回分のオシッコ)


体が温まったことで体内の水分量が蒸発したため、ってこともあるかもしれないけど、私は目に見えない効果が体内でできているのだとも思ってます。

薬に頼りたくない、とは思っていませんが、薬が全てではない。
クッシングになってサプリメント等も何か無いかなぁ、なんて探したりもしましたが、“コレに効く”という明確なものはもちろん無いし、効果もそれぞれだし“もしかしたらサプリが効いたのかもしれない”という微妙な意見も多くて……
なかなかサプリには踏み切れず、そんな時に岩盤欲マットを知りました。

薬でもなく、サプリメントでもなく、本人の持っている免疫力や治癒力を向上させてあげられるなら、「この病気だからコレ」とか「この症状だからコレ」という選び方をしなくても安心して使えるな。と思ったのです。


使用し始めて10日くらいで顔面麻痺になってしばらく検査や通院であたふたしてましたが、その間も休まず使用中。(使用していることは先生にも伝えてあります)
麻痺が腫瘍の影響か、薬の副作用かもとの疑いがあったため、1ヶ月強の間トリロスタンを中断していましたが、その間に以前のような多飲多尿や食への執着がひどくならず薬を飲まなくても大丈夫だったのはマットを使っているからだと思ってます。

ぴかぴか(新しい)だからきっと腫瘍へも、ひどい悪さをしないように、普通に生活していられるように働きかけられていると……願っているのでするんるん


最近、お友達犬やお客さん犬で、高齢になってきて体調が不安定だったり、病気で闘病していたりっていう子が多いので…
…我が家の場合を書いてみましたわーい(嬉しい顔)

このマットは岩盤欲効果があるからね、動物用ではあるけれど、私だってたまに使って温まってますよるんるん
猫炎も温かいのは好きみたいハートたち(複数ハート)
電源切ってユキがどいた後はいつも炎がハウスに入って丸まってます晴れ
みんなで健康生活しなくちゃね手(チョキ)

※もし、マットの詳細を気になる方がいらっしゃいましたらご連絡ください。現在購入できるか分かりませんが、問い合わせや商品詳細はお伝えできると思います。

posted by ☆ミユキ☆ at 15:48| Comment(2) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

だんだんと、深刻さを感じ

がんセンターにて。

先週の甲状腺の検査3種類のうち、すぐに結果の出た1項目については正常値を大きく下回り甲状腺機能低下症の疑いがあったのですが、
本日残り2項目の結果は正常で「クッシング」の影響による、言うなれば“偽甲状腺機能低下症”なんだろうと。なので甲状腺の疑いはなくなりました。

いろいろな分野の先生にも意見を聞き検討していただいたみたいですが、
結局のところ「顔面マヒ」に関しては原因不明
考えにくいけど下垂体腫瘍の影響かもしれないし、特発性で徐々に改善されるかもしれない、けど“分からない”って事です。

下垂体腫瘍に関しては、外科的手術はまだ研究段階なので選択肢に入れることはできず、放射線治療しか方法は無い。
もし治療するとしたらー(長音記号1)
ベストな照射方法は1日1回×16回。
入院して毎日全身麻酔を繰り返す。
しかも設備があるのは三重県の南動物病院
治療費だって「最近聞いた額ではトータルで60万くらい」と言われました。

すぐに決められる事じゃない。
毎日の全身麻酔も治療自体も遠く離れた場所での入院もユキにはかなりの負担。
万が一何かあってもすぐに行ける距離でもない。
近くの大学病院での放射線治療はどうなのだろう?
治療の効果や副作用を考えると緩和治療よりは根治を目指す積極的治療がベストみたい。

ユキの場合の下垂体腫瘍は“肥 大 腺 腫”
今後確実に大きくなる、と。
大きくなれば神経症状も出てきて痙攣やてんかん、歩行や食事ができなくなってくるかもしれない。
それが少し先のことか、だいぶ先のことかは分からないけど。

お話し聞いた後からずっと「放射線やるべきかも」「そこまでせず出た症状の対処療法で全うさせればいい」という2つの思いを行ったり来たり。
また、かかりつけの先生にも相談して、
決めるのは私。
ホントは相談したい。本人と直接話して決めたい。だけどそれはできないね。
11月の10歳のお誕生日迎えるのは難しいかもね。
でも、苦しく痛い最期にならないようにできることをしてあげなくちゃ。

犬「僕のことでしょうか?」 「ええ、そうですよ!」
IMGP1467.JPG
posted by ☆ミユキ☆ at 14:00| Comment(2) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

がんセンターでの診察

昨日は、ユキ君連れて小動物医療センターへ。
9:45の診察予約のため、遅れちゃいけないと思って、朝6時出発車(セダン)

道は混むよ、といろんな人に言われ…余裕を持って出ましたが、松戸回りで行ったので結構すいてて、高速乗っちゃったらメッチャ早くついちゃいそうだったので、高速使わずに走り、途中、ユキの点眼休憩を入れても9:15着。

担当医になっていただいた女性の先生の診察を最初に受け、その後腫瘍科の院長先生にもMRI画像等見てもらって診察してもらい、

位置情報MRI画像を見て、腫瘍のある場所と、麻痺を起こしている神経の場所との距離が少し離れているとのことで、もしかしたら腫瘍の影響・クッシングの症状とは別のものかもしれない。
位置情報クッシングの併発で起こることのある甲状腺機能低下症の症状に当てはまらなくも無い

ということで、身体の神経チェックと甲状腺の検査をしてもらい、神経科の先生とも相談してもらうことになりました。
なので、まずは原因の特定に至れるかが今後に繋がるって感じです。
腫瘍の影響でなければ、麻痺の改善の見込みはありそうかしら?
結果の電話待ちですphone to

12:30に終わり、帰りも一般道で帰ろうと思ってたのに、高速の入り口へと入り込んでしまい、約7年ぶりの高速へダッシュ(走り出すさま)
2時間半くらいで戻って来れました!

はぁふらふら
初めての道でしかも長距離でおまけに高速まで使って、とっても気疲れしましたたらーっ(汗)


ユキの寝顔眠い(睡眠)

HI3A0122.JPG
目が閉じられないので、いつもこんな感じですあせあせ(飛び散る汗)
上瞼が半分くらい下りるようになったので、上の瞼と下の瞬幕で一応角膜は何とか隠れているみたいexclamation&question
でもだいぶ瞬幕が充血してきます。先生は「瞬きできないのに角膜はとってもきれいでケアできてます」と言ってくれました。
posted by ☆ミユキ☆ at 13:39| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

日本小動物がんセンターへ

昨日かかりつけの病院に行ってMRI検査結果について聞き、今後の相談して来ました。

下垂体の腫瘍は極端に大きいというほどではないみたいですが。
やはり腫瘍ですからね、どう影響しているのか、どう影響していくのかは詳しくは分からない。

治療についてもいろいろお話聞きましたが…
現状はユキの元気も食欲もあるから、今後の治療に関してもどう進めていったらよいのか私自身しっくり来ないのです。
クッシングで神経症状が出る犬は少ないようで先生の経験上では初めてだと言われました。
そして、二次診療としてがん専門医のアドバイスを聞いてくることにしました。

ちょっと遠いけど、所沢市にある日本小動物医療センター(がんセンター)に来週行ってセカンドオピニオン聞いてきます車(セダン)


昨日はとりあえず、もしかしたら何らかの影響で一時的に腫瘍周辺が腫れていて現在の症状が起きているという可能性もあるので、脳圧を下げるお薬をもらってきました。
症状が改善されたら嬉しいなひらめき
あとは、目が乾かないように1〜3時間おきにできるだけ頻繁に目薬さしてあげてます。
夜はさすがに1時間おきは辛いので2、3時間おきにタイマーセットで点眼中exclamation×2


カメラ写真は、炎と氷河が仲良くハウスで眠い(睡眠)
いつもは屋根をつぶして上に乗ってるけど、たま〜に中に入って寝てくれる揺れるハート

PA0_0015.JPG
posted by ☆ミユキ☆ at 21:40| Comment(2) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

ユキの検査結果

昨日ユキは千葉市にある検査センターに行って頭部のMRI検査してきました。

さて結果、
下垂体に腫瘍と思われる影あり。
麻痺の影響はコレでしょう。
まだ視神経への圧迫は無さそうで視力は今の所大丈夫。
今回が初めてのMRIなので、以前と比べてどの位の期間でどの程度腫瘍が大きくなっているのかは分かりませんが……

今後どうなっていくんでしょうね。
同じ病気の他のワンコのブログ読むと結構進行し始めると早いような。
昨日の朝には左側も涙・ヨダレを出し両側ともに麻痺してる感じ。まばたきしてるつもりでも瞼が下りないので目が開きっぱなし状態です。
寝てる時も目が開いてるので、瞬膜が丸見え目
寝てるときの瞼の裏側はこうなってるのね、っていうのが見えてる状態です。
昨日より瞬膜が充血してるみたいです。
乾いちゃうよねぇふらふら痛いかなぁexclamation&question

昨日の夕方検査結果を持って病院へ行こうと思っていたんだけど、時間がなくなってしまいとりあえず電話で先生とお話しして、目が乾いてしまうのでドライアイ用の目薬を頻繁につけるようにと。
今日は休診日なので、明日朝一で今後の相談に行ってきます。

とりあえず普通に今までと変わらず、シッターの犬と一緒にお散歩したりお泊り犬と遊んだりできてま〜すハートたち(複数ハート)

シッターやお預かり等のお世話業務には影響しませんので大丈夫ですよん揺れるハート
posted by ☆ミユキ☆ at 21:49| Comment(0) | クッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする