2017年10月30日

第1回 お散歩練習会のご案内

初の開催となる「お散歩練習会」のご案内です。

普段、当店ではトレーニングのご相談はすべて個別でのレッスンをしておりますが、今回初めてグループレッスンを行いまーす
対象はお散歩のお悩みがメインです。
お散歩練習で上手く指示を伝えられるようになると、室内でのお困り事も色々と解決・改善出来るようにもなります。

・お散歩でいつも引っ張られて大変! または歩かなくて大変!
・お散歩で人や犬とのあいさつやすれ違いが上手に出来ない
・匂い嗅ぎや拾い食いなどで、落ち着かない散歩になってしまう
・車や大きな音への反応・パニックに困っている
などなど、深刻なお悩みからちょっとしたお悩みまで何でもOK。

お散歩にお悩みのある方、「もうちょっとこうだったら良いなぁ」っていう想いのある方、普段のお散歩に「これで良いのか?」と迷いのある方、スッキリしてみませんか?
1度のレッスンで『お悩み解決』となるわけではありませんが、今後の練習に役立つ接し方・伝え方を学んでいただけます。

参加後に、感想とその後の変化などをお知らせいただける方であれば、
これまでに当店でトレーニングを受けたことがある方でも、初めての方でも参加OKです。
トレーニングセッションや、定期的なトレーニングを受けていただくよりはリーズナブルな価格となっておりますが、2回目以降で色々と内容は改良をしていく予定ですので、今後の開催では参加費変更の可能性ありです。
今回は、お試し価格です♪

==詳細==
日時:11月11日(土)13時〜14時半(雨天中止)
    ドッグランは13:00〜14:20です。
    受付は12時55分までに各自で済ませていただきます。
場所:バンガードドッグラン(佐倉市西御門明神台473-16)
参加費:1頭5000円 
  ※同じ家庭で2頭目以降は3000円/頭
  ※里親募集中&トライアル中の保護犬は1頭目から3000円
参加条件:@〜A両方が満たされていること。
@1年以内の狂犬病予防&混合ワクチン履歴が証明できるものをお持ちの方
 または、利用期限内のバンガードの会員証をお持ちの方

  ※ドッグランの利用には予防接種の証明書を提示の上、利用登録が必要です。 
A避妊去勢手術済であること。
B参加後に感想をメールしていただけること

※参加は一人1頭まで。(多頭引きの練習を希望の場合でも頭数分の人数でご参加ください)

・ドッグラン使用自体は無料ですが、バンガードはフードメーカーですので、
受付にてフードやおやつなど是非お買い求めください。
・ドッグランは1時間20分ずつの時間制限があります。
今回予約しているのは、13時〜14時20分の回、A面(広い方)です。

今回も、ちばわんのカレンダーお買い求めいただけます。

<参加申込方法> 
↓必ずこのアドレスへ参加希望メールを送ってください。
lucy_snowyuki★yahoo.co.jp (★=@に変えてください)
(シッター等の通常のお仕事依頼はいつものアドレスをご利用ください)

件名:「11/11 お散歩練習会参加」
本文:以下をコピペしてください。
@お名前(複数名で参加の場合は代表者名と参加人数)
A参加犬情報(名前、犬種または大きさ、性別、年齢、健康状態など)
B連絡先電話番号
C当日ドッグランへ行く車の台数
Dお散歩のお悩み内容(普段の散歩の様子や困っていることなど、なるべく詳しく教えてください)
Eその他質問・連絡事項等あれば 
(カレンダーご希望の方は、部数とタイプをこちらに記入してください)


以上6項目を記入の上、メールください。

参加締め切り11/7(火)正午まで
5〜6頭での開催を予定しています。
今回は参加費の一部を保護活動費・寄付金として使わせていただきます。
ご参加お待ちしてます。
メールへのお返事は2日以内にお送りします。2日経っても返事がない場合は、再度メールか電話、HPの問い合わせフォームからご連絡ください。
(電話等の連絡先は☆ユキLoop☆のHPでご確認ください。)
posted by ☆ミユキ☆ at 10:19| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

静岡でセミナーやってきました。

先週日曜日に、静岡まで出張行ってきました〜

地元で細々と?シッターやってる私が、まさか関東飛び出る出張までやるようになるとはねぇ
呼んでくださったのは、保護団体「犬部」の代表さんです。
(6月にも一度トレーニングセッションで行ってます)
私にとって初めてのセミナー開催で・・・どうなることやら?って感じでしたが^^;
ま、どうにかなりました(笑)
静岡.jpg
 (写真は犬部さんのブログからお借りしました)

犬と繋がる基本はお散歩ですしね!
大事なお散歩の基本を皆さんに知ってもらおうと思いました!
お散歩のツールはいっぱいあるけど、ちゃんと正しい使い方をしているか?
リードの引き方や首輪の正しい位置ってどこなのか?
私が答えだけをポンッと教えるだけじゃなくて、自分たちで実感して納得してもらいましたよ
知らない人が見たら怪しい集団だと思われるであろう、あんなことやこんなことも
セミナー1.jpg
首輪の位置が重要な訳を身をもって体験中
ツールに頼らなくても正しい位置で正しい引き方をすれば伝わるんです!
DSCF3897.JPG

っていうお勉強会(セミナー)をやったあとは・・・
この日参加してくれたワンズのプチセッション。(事前に困り事を聞いておきました)

ビーグルのターボ君
DSCF3900.JPG
さすがビーグル!って感じの「食」命!のターボ(笑)
食べ物と引き換えの取り引きやってたり、散歩中は終始下向いて匂い嗅ぎしてるし。
食べ物絡むとガウリも出ちゃうし・・・。
でも結構素直な子で、ちゃんと伝えれば従える子。
後日いただいた感想では、
『先日は遠路はるばるありがとうございます。
教えていただいた、ビーグルのターボですが、セミナーの日から、毎日の散歩で、
チョークチェーンの位置や引っ張り方などを気にしながら取り組んでいます。
すぐに効果があらわれ、セミナー以来お散歩がとても楽になり、拾い食いもほとんどなくなりました。
おやつなしで、こんなに変わるものかとビックリしています。』
との事
多分、参加したワンコの中で1番変われたんじゃないかと思います!
良かった♪ 

Aコのアッシュ君
DSCF3898.JPG
視力のハンデがあり、体調も波があるそうですが、当日はとっても元気でイキイキとしていました!
お散歩時の暴走やスキンシップが苦手との事で、少しずつ改善に向かって取り組んでいってもらえたらいいな!
アッシュの体調も改善していくことを願ってます

雑種のちゃー君
DSCF3901.JPG
シェルティかボーダーか、牧羊犬の血が濃く入っている感じで、散歩中に他犬と会った時にスイッチが入ってしまうとのことでしたが、ビビりな性格でもあり当日は良い子ちゃんモード(っつーか単なる緊張)になってて問題の様子が見れませんでしたが、ビビってる時こそリードしてあげないと!というお散歩の仕方を練習してもらいました。
その後は、感想いただいた時点ではまだ他犬とのすれ違いがなかったみたいで、様子の変化は分かりませんが…
『セミナーは理解しやすく話してくれたので聞きやすかったです。とても充実した時間を過ごせました!
またセミナーあるならぜひ参加したいです。』
とのお言葉をいただきました♪
やって良かったな!って思いました

雑種の茶々丸君
セミナー2.jpg
茶々君も、お散歩中の他犬への反応に苦戦しているとの事でしたが、
当日は、他の参加犬への反応もほとんどなく、終始落ち着いていました。
要は、落ち着いてる状態で他犬と会わせるのが大事ってことですね^^
もし興奮しても早めに鎮火すれば大火事にならずに済む。
今回は、みんなのお勉強タイムでも練習に付き合ってもらっちゃったから
いざセッションの時はとっても大人しかったのよね^^;
でも、そういう歩き方がちゃんと出来るって事だから、
冷静に歩ける状況(環境や心理状態)を作って練習することから始めてもらえたらと思います。

6月にセッションを受けてくれたペロちゃんも参加してくれました♪
その後、お留守番も、お散歩も、かなり改善されて絆が強くなったみたいで
穏やかでニコニコのペロちゃんとパパさんに再会できて本当に嬉しかったです。
写真が無くて残念だわよ
パパさんのコレクションの入れるタイミングがね、すごく上達してました♪
グッジョブでした〜。これからも家族で楽し日々を過ごしてね♪

セミナーの様子は犬部さんのブログでも紹介してくれてますので
是非のぞいてみてくださーい
『犬を学ぶ〜問題行動の解決』

遠方出張は今回奇跡的に叶いましたが、次また行けるか?
それは実現するか分かりません。
でも、こんな事でもないと遠方に出かけることも無いので、
またいつか、どこかで機会をいただけたら、実現させられたらいいな。と思います。

参加してくださった犬部の皆さん、ありがとうございました!
posted by ☆ミユキ☆ at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

多頭をまとめるぞ〜!のセッション

昨年12月に我が家を卒業した秋田犬の「わにちゃん」
(わには、去年の7月〜12月まで我が家で保護預かりしていました)


嫁入り後も、保護ワンコの譲渡会に時々遊びに来てくれて会っていました
そんなある日、「わにがニコ(先住ワンコ)に噛みついて・・・」とのメールがありました。
(あ、本気噛みじゃなく、何らかの意思表示だった感じです)

わにっこのおうちは、3頭の多頭飼育です。
この出来事を機に改めて、「自分のパック(群れ)をしっかり見てもらいたい、勉強したい」とセッションすることに

で、10日ほど前に、わにっこのおうちを訪問。
わにがニコを噛んだ、という状況を含め、色々お話を聞き〜、
普段の様子(お散歩やごはん、遊び、リラックスタイムなど)を聞いてると、
3頭の関係性は特に問題はなさそう。
お互いの関わり方を本人たちはちゃんと分かってるような感じでした。

気になる事と言えば・・・
1頭ずつとママ(家族)との接し方・問題への対処の仕方がもうちょい出来たらより良くなるだろうな、って事。

まず、
わにっこ×ママ
一緒に遊べるようになろう!作戦。
今まで、オモチャ遊びといっても、わににオモチャを渡すとわにが一人カミカミして遊ぶのが主だったそう。
実際にやってもらったら、ロープを受け取りひとり占め!
「ちょーだい!」って取ろうとすればすげ〜声で唸りやがる
DSCF3259.JPG

その声を聞いて、「おぃおぃおぃぃぃ!!ずいぶん調子こいてますなー」と、早速遊び方指導入りまーす🎶

「出せ!」練習。
DSCF3260.JPG
だんだん唸りも減り、渋々ではあるが自ら出すようになり、「一緒に遊んでる」感が出てきました
今までは、わにと遊ぶ時は他2頭はハウスで、わにと遊ぶため気合い入れて臨んでたって^^;
だからもっと力を抜いて、気楽にできるように練習しました。
2頭もフリーにして、3頭が同じ部屋にいる中でわにと遊んだり。

30分くらい遊んだかしら??
全身で遊び、頭も使い、気も使い、大満足で日向ぼっこ中
ママのお膝に乗っているのが、ニコちゃん。手前のダックス系はキュウベー君。

キュウベー×ママは吠え改善の練習が必要
DSCF3261.JPG

その後、3頭でお散歩。
わには問題ないって事だったので、私がハンドルし、ニコキューはママがハンドル。
DSCF3263.JPG

ニコ×ママ
お散歩練習が1番必要だったのはニコちゃんだった!
それもしっかり整えて終了。
DSCF3264.JPG

わにちゃん、お疲れっした〜
DSCF3262.JPG

今までの過ごし方、接し方も決して悪いわけじゃない。
でも、犬への接し方に遠慮があったからね、
だからわにっこがちょっと調子こいてたんだろうなぁ^^;
良くも悪くも犬たちはヒトを見抜いちゃう生き物ですから〜。
犬たちから信頼されるトップになるためのセッションでした!!

早速翌日にその後の様子メール頂きました。(一部ご紹介します)

昨日は貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。
あの後1時間ほど休ませ、散歩⇒食事の後
またロープの遊びをわにっことしました〜♪
「ガウッ」る事もなく楽しく遊べました♪
まぁ、そう簡単にはロープは口から離すことはしませんですが・・・・
そしてロープは破壊、また買います♪

楽しかったですっ
また、ニコの散歩もと〜ってもスムーズで、全く引きがなく
これまた、と〜っても楽しめました〜♪
3頭びきの夢も夢でなくなってきました〜

夜娘が帰宅してからわにっことの遊び方やわに・にこ・9ベーの接し方を伝えたところ、
ガウるわににニコを近づけて遊ばせる件は「まじでっ!!!」
と私と同様かなり驚いてました〜
今まで散歩と遊びは別との認識があまりなく、
散歩を多い日は3・4回と散歩ばかりしていましたが、
今後はしっかり遊びも取り入れ一緒に楽しみますね〜
(かなり楽しかったです)

では、次回はお散歩会でニコの成長?後退?をしっかりお見せ出来るよう日々継続しています〜(笑)


てなわけで、わにっこ家も参加する4/16のお散歩会の参加者さん募集中♪
参加締め切りは13日までです。
(お散歩会後のランチも参加する方の締め切りは10日までです。詳細は⇒お散歩会追記
posted by ☆ミユキ☆ at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

ブラウ、再び参上!!

去年の10月に、花嫁修業として1度トレーニングセッションをした保護犬のブラウちゃん。
(その時の記事は⇒コチラ
DSCF2470.JPG

その後、間もなく、新しい家族の元へお嫁入りしました

嫁入りから約4ヶ月・・・お散歩のコツをしっかり学びたい!
と、ママさんからのご依頼をいただきまして、先週、再びのブラウちゃんのトレーニングセッションをしました〜。
前回は預かりママさんとのお勉強、今回は本当のママさんとのお勉強ってことです

事前にメールである程度の様子や困り事は聞いてありましたので、ブラウが反応するであろうトパーズ(うちの保護ワン)を囮に、まずは普段のお散歩の様子をチェック👀


リードは張ったまま、匂い嗅ぎ多し、他犬見れば2足立ち、時には体が斜める引きの強さ!
ってな感じでした。

そして、この後、ブラウに伝わる正しい合図を送れるように、リードの引き方をレクチャー。
ブラウ:「あぁ…そーだった〜、お散歩ってこうやるんだったよね〜」
と、半年前のセッションの日を思い出した模様(笑)
リード裁き一つでブラウの意識は変わる。
ひとりの世界に入っていたブラウさん、「ひとりでどこ行っとんじゃい!」とブラウの意識を呼び戻す。
ママと意識がつながり心にゆとりのあるお散歩にへんし〜ん


他犬に会えば2足立ちやら「やるかコラ〜!!」って感じの不良娘さんだったけど、
トパーズと一緒に歩いても平気!
DSCF3300.JPG
ワンコ同士のあいさつも平気!(この後、夜月にも会わせてあいさつさせました。)
DSCF3301.JPG

お散歩中の他犬とのすれ違いもだいぶ反応が薄くなりました。


お散歩大好きでウキウキしたり、嬉しくて興奮したりすることは、悪い事じゃない!
でも、興奮しすぎていると、せっかくのお散歩が実は楽しめていなかったりする。
通りすがりの人に声をかけてもらえたり、他犬とすれ違ったり、そんな時はどんな子でも多少は気分が高まります。
(強気という意味だけじゃなく、怖がって弱気になる子も「怖い」という気持ちが高まるのも興奮です)

気になる刺激があれば興奮は始まる。
だから普段は冷静に落ち着いて歩いていないと、いざ興奮する場面に遭遇した時にいきなり大騒ぎになってしまう。

頭の中に温度計があったなら・・・
冷静な状態は20度くらいかな。このくらいの温度で歩けていたら、他のワンコに会った時に興奮しても40〜50度くらいになるまでの、そんなに熱くないうちにコントロールができます。
でも最初からずっと45度くらいの温まった(興奮した)状態で歩いていたら、他のワンコに会った時に一気に沸騰してしまう。
沸騰したお湯に触ったら火傷するっしょ?触りたくないっしょ?
沸騰した状態の子を何とかしようとしても凄く大変だし、精神的に疲れるわけです。

なので、普段は春の陽気くらいの温度で快適にお散歩するのが理想。
そうすれば、犬も人も余裕があるから多少興奮症な性格でも対処が早くできて楽よ。

ブラウは素直でとっても良い子。正しく伝えればすぐに理解してくれる。
(うちのトパーズにも見習わせたいくらいです^^;)
でも、興奮のスイッチは入りやすいタイプだと思うので、タイミング良く伝えることが大事。
それをブラウママさんに実感していただけました
ブラウちゃん、これからはもっともっとママを頼って歩けるから安心して身を委ねてね
DSCF3302.JPG

…にしても、トパーズの奴、脇役(囮)だからって好きにやりおって
↓見よ、この引っ張り散歩 トパの方がよっぽど修業が必要じゃー!!(怒)
DSCF3299.JPG
トパの頭ん中は常に35度くらいのぬる〜く温まった状態だと思う^^;
それを放置してる私が悪いんだけど…(-_-;)

その後のブラウちゃんも、順調なようです♪
(セッション当日だけお利口だったなんて言わせません(笑))
ママさんから、感激メール頂きました☆ (抜粋してご紹介します)

その後、お散歩ではスッカリおりこうなブラウです。
拾い食いする様子もありませんし、何よりびっくりしたのが、
高架下のトンネルを通る時、今までは壁に横腹をすりながら
歩かねば怖くてとおりすぎる事が出来なかったのですが、
私の左について、すんなりと中央を歩くことが出来ました!

それから、途中であった犬達もほぼクリアしました。
出会いNo.1 キャバリア
出会いNo.2 コーギー
出会いNo.3 柴犬
出会いNo.4 シェルティ
出会いNo.5 雑種
シェルティは、私が引きタイミングを見誤り、ガルルされたので
ブラウが喧嘩を買ってしまい「シャオラーーー」となってしまいました

私の方が変わる事が大事なんだなあ〜〜と、ものすごく実感しました。
本来こんなにおりこうさんだったのに、今まで戸惑わせてたんだなと。
ブラウが安心して頼れる母になれるよう、頑張ります!


拾い食いやトンネルを通る練習なんて一切してないけど、
体の力が抜けて冷静でいられれば、ゆったりしたお散歩できるようになるんだよね!

「リードを引くタイミングがまずかった」って気づけることが大きな進歩♪
「なんで上手くいかないんだろう」じゃないから、次につなげられる!
たくさんいろんな場面に遭遇して、ブラウの反応も見極められるようになって、
リードコントロールもタイミングが分かってくるようになります。

ブラウちゃん、ママさん、これからも楽しいお散歩満喫してくださいな!


さ〜、季節も春になってきたし!
お散歩会、そろそろやろうよね!
  お散歩会まだか?の声がチラホラ聞こえてはいたんだけどさ、
  確定申告終わるまではそれどころじゃなくてさ、
  でも終わったからさ、そろそろ告知するさ!
  ドッグランでの交流会なんかもやりたいなぁ、と日程検討中。
もうちょいお待ちを〜。
posted by ☆ミユキ☆ at 12:09| Comment(4) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

パック研修 第2ラウンド!

去年1度パック研修に来てくれたOさん&愛犬ドリ。
先週約3か月ぶりに再び参戦
まずは、お散歩をチェックしたんですが・・・
前回よりドリが落ち着いとるぞ👀 とドリの変化が早速目に見えた。
DSCF3232.JPG

落ち着いてはいましたが、何かちょっとしたきっかけ(他犬と会うとか猫が出てくるとか)があれば
いつでもぶっ飛んでいきそうな?って様子ではありましたので、
もっとサミの状態にまで落としてみよ〜! っていうハンドルを練習してもらいました。

結構身にしみついてるハンドリングの癖ってあるんですよねー。
(私もそうなんですけど。)
今までの癖がついてる引き方を正すのはちょいと難しいけど・・・Oさん頑張っておりました。
(散歩時の写真は撮り忘れです😠)

次に、お庭で他犬との交流。
他犬を気にし過ぎず、気持ちにゆとりがありました。
DSCF3236.JPG
全部で7頭を放牧したんですが、ちゃんとパックになれておりました
ドリが他犬を凝視したり、距離が近くなり過ぎた時にきちんと
コレクションも入れられてたのもGOODでした
DSCF3237.JPG

お次は、より狭い範囲の室内でパックになろう作戦。
これも前回来た時より全然ましになってました!
ほんの小さな人間の意識の変化でも、犬の大きな変化につながるんだよね!
本当は、この日、マズル(口輪)を持参してもらうつもりだったんですが、
手に入らなかったそうで・・・でも無くても大丈夫なくらいだった。
DSCF3238.JPG

そして、ドリ君いったん休憩。
その間、我が家の新しい保護預かりっ子(パック研修の2日前に来たばかり)
『トパーズ』を家庭犬にする練習。
(かなりのハイパーな野生児な子なので^^;)
コマンドなんてな〜んにも知りません。 一から色々教えなきゃならんのですよ。
「お座り」を教え中
DSCF3240.JPG
やりたいことをやりたい時にやりたいようにやっていたトパちゃん。
「やらされる」ということに戸惑ったり〜、嫌気がさしたり・・・苦戦中^^;
DSCF3244.JPG
そんな様子をじっと見つめるひなた&ドリ
DSCF3242.JPG

午前の部終了で、ランチタイム🍴 
夜月が食べてるところに割り込んで来たり・・・ウザかったー💦
(いつもは一切しないのに、調子こいてたわ👊)

午後は、トパーズのお散歩練習。
愛護センターにいる時から、お散歩はめっちゃグイグイ引っ張ってすごいヤツだったそうな。
DSCF3249.JPG
しかし、「それも今日までよ!」と人と歩くことがお散歩なんだってのを知ってもらいましたよ🎵
DSCF3250.JPG
トパーズ7.jpg

おかげで、パック研修以降、トパちゃんのお散歩ずいぶん楽になりました
そして、人を意識することや落ち着いて過ごすことも身に着いてきました。


夜には、早々に感想メールもいただきました。
『今日も大変お世話になりました。
色々びっくりで何から思い出すべきか?頭の中整理中です。

まずは、マズルなくて済んでしまった事。
興奮を落としきるとこうなるのか〜、
やってみないと分からなかったし、きちんと証明されたのを見せつけられました。

机上で学ぶだけでは分からない事がたくさんでした。
やっぱり、診て貰えて良かったです。人も犬も定期点検必要とつくづく実感。

学んだ後の「トパーズ」の変わりっぷりったら!
面白いくらいやりきった感。
「いろは」の成長しかり、人との関わりでこうも犬は変わるのか…。
面白いですね〜。
改めてウチのコも、よそのコもみんな可愛い! そう思えた楽しい一日でした。
ありがとうございました。』


あっという間に1日終わってしまったけど、前回とはまた違った難しさや充実感があったんじゃないかと思います。
Oさん&ドリ君、第2ラウンドお疲れ様でした。
posted by ☆ミユキ☆ at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

念願のお散歩デビュー!!セッション

先週、我が家を卒業し現在新生活を始めている保護ワン「いろは」


の、
きょうだい犬「ラブちゃん」のお散歩セッションに行ってきました。
 (あんまり似てないけど・・・微妙に似てるっちゃ似てた^^)

いろはより、1カ月くらい先に愛護センターを出て、預かりさん宅に入ったラブちゃんですが、
いろは同様にかなりのビビりっ子のようで、
「2ヶ月経っても未だ1度もお散歩に行けてません!」って預かりママさんからの

早速、リード付けてみて・・・お部屋歩いてみようとしたが、
床が滑るのもあるし、リードが張ることにも慣れておらず、大パニック〜💦
滑ったらまともに慣れないので、とりあえずお庭に出て歩かせる。
時々、「お部屋に入りたいよー」と助けを求めるラブちん。


でも、ちょっとずつ慣れてきて、ペッタンコに伏せずに立っていられるようになった。
(写真は、笑ってんじゃなく、いっぱいいっぱいで口元引きつってるの^^;)


まだまだパニクるが、まぁまぁ歩くようになったので、いざ、お外へGo!
おうちの周りをまずは私がハンドルして1周してみた。
(リードを噛み切ったり、あまりのパニックで脱走となっても危ないので、とりあえず私がやってみました)
「お散歩」と呼べる形ではないが、預かりママさんに代わっても大丈夫そうだったので、
2周目はママさんに交代 

活きの良い大物魚を釣り上げるかのような? ラブちんのあたふた具合ですが、
これでもセッション開始した20分前よりはだいぶ歩けているのですよ。

そして、4周目には

だいぶ形になったでしょ

2ヶ月間、リードを付けて歩くことも出来なかったラブちゃん。
たった1時間弱で、見事お散歩デビュ〜

その日の夜、預かりさんからメールきました〜
今日はお忙しいところありがとうございました。
先程Tさん(ボラ仲間です)と散歩に行ってみたらフツーに歩いてました!笑
二人とも暴れん坊を覚悟していたので『あれっ。。フツーじゃん。』って拍子抜けしちゃいました。
しっぽもフリフリ、オシッコもフツーにして、歩いてる途中でTさんや私に挨拶したり、ほぼ引っ張ることもなく落ち着いて歩きました。
階段の上がり下りも程よいスピードでした。
本当にありがとうございます!


この日は、我が家の預かりっ子「ひなた」も参加するいぬ親会があったので、
セッション後は、江戸川河川敷へ行き、いぬ親会参加。
我が家の預かりっ子ひなたは、日向ぼっこ。


で、この会場にも、おひとり、お散歩デビューさせたい保護ワンがおりまして・・・
ちょっとお散歩練習してみました。
怖くてお散歩出来ない(お散歩したことない)保護ワンたち、
一言で「散歩ができない」と言っても、その様子はみんなそれぞれ違う。
「オルちゃん」は・・・「私は何が何でも歩きませんよー」と地面に這いつくばって、
絶対自分で前足を地面に付けようとしませんでした。
いろは・ラブ・オル、、、1番頑なに「歩きません!」って拒否ってたのはオルちゃんでした^^;
でも、「ヤだ!」って言われると張り切っちゃうのよね、私。
歩いていただきましたよ!

※それぞれの動画で私が説明している内容は、それぞれの犬に合わせたやり方で話しているので同じやり方しても上手くいかないこともありますので、悪しからず。

どの動画も、別に何の面白みもないヘタっぴなお散歩風景に見えるかもしれませんが、
お散歩経験のない、人と生活したこともないビビりっ子が「お散歩に出る」って
もの凄い勇気のいることなんです!未知の世界に飛び出すんだから!!

経験不足のビビりさんは、多少強引にでもどんどん経験させないと慣れないんです。
「もうちょっと慣れてから」なんて思ってても、経験させなきゃ慣れませんから。
待ってる間の時間がもったいない。
せっかく第2の犬生を生きるチャンスを得られたんだから、
「怖いよ、不安よ、私はここでご飯もらえればいいです」なんて犬生じゃ可哀想でしょ?
楽しいことがたくさんあるってことを知ってもらいたいでしょ?
今まで経験してこれなかったから、怖くても仕方ない…で諦めちゃったら可哀想!
未知の体験は、最初は怖い。でも、
「あれ?思ったほど怖くなかったわ」って結果を残せば、どんどん慣れていくものなのよ!

だから、ラブちゃんだって、セッションの時は、
「まぁまぁお散歩の形になった」で終わったけど、その数時間後に再度お散歩行ったら、
「普通に散歩できた」ってなるわけです。
パニクっても、パニクったまま終わらせないこと。
冷静に今いる状況をその子自身が確認できる心理状態にさせて練習を終えれば
次の時には大きな成長が見られるのです

※ただし、虐待による人間不信とか、地震・雷の恐怖とか、そういう
 経験に基づくビビり(恐怖)は強引なやり方は逆効果になることもありますからご注意を!

お散歩できるようになったラブちゃん、いぬ親さん募集中です!
預かりさんのブログ:「cottagelifeのブログ」

お散歩練習頑張ったオルちゃんも、いぬ親さん募集中です!
預かりさんのブログ:「ヨモギダイフク」

我が家のひなた君も、いぬ親さん募集中です!
預かりブログ:「Call My Name!!」

さ、このセッションをもちまして、今年のトレーニングは受付終了いたしました。
今年は私自身も成長できたし、おかげでたくさんのやる気あるご家族&ワンコとの
お勉強が出来ました♪
来年は、10日〜出張トレーニング・セッション・パック研修等再開いたします。
posted by ☆ミユキ☆ at 07:33| Comment(2) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

パック研修 with 愛犬

更新が止まっておりましたね(--;)
そして書こう書こうと思っていた記事も、1ヶ月が経ってしまったのですが。
先月パック研修いたしました
愛犬をパックに入れた〜い
ってことで、愛犬のフレブル「ドリ君」と共にOさんが茨城から参戦
DSCF3093.JPG
ドーンと存在感のあるドリ君。
ガイル母ちゃんのパックウォークに参加経験がありますが、それ以外ではなかなか他犬と交わる(パックに入る)機会はなく、他犬や猫への興奮は高め。まぁ、ブルだしね!

Oさんは保護活動にも興味があり、
まずはドリがパックでやっていけるのか?を見たいってことでした。

まずは、うちのパックに入る前に、ドリ&ドリママのお散歩チェック。
(カメラ持たずに出て・・・写真はない

特に問題はなさそうな歩きではあるが? が!!  
実は(人と犬が)繋がってないんじゃね?ってな感じ。
それをお話しながら近所を歩き、お散歩で会ったワンコに協力してもらって他犬への反応への対処を練習。
(お散歩で会ったワンコは、10月にご近所にお嫁入りした我が家からの卒業保護ワンのチビ(旧ひよこ)ちゃんです♪)

引っ張り癖があるわけじゃないけど、人(ママ)が視界に入ってない自分主体のお散歩だった。
「目に見える問題はなさそうでも、こっちの方がもっと繋がってる感があるよね!」
っていう散歩に変わると、その違いを実感できるのだー
匂い嗅ぎやオチッコ回数もグンと減った。 (↓2度目の散歩の様子です)
DSCF3087.JPGDSCF3086.JPG
夜月と一緒に歩いても、気にしない、ニュートラルの心理状態。
DSCF3084.JPG

さて、本題の、パックへのぶっ込みは?というと・・・
散歩の疲れもあるし、とりあえず、ドリはハウスで、その周囲を犬たちわらわら〜!
DSCF0378.JPG

その後に旭とごあいさつ。
(家に入る前に一度外でも対面させて、ちょっとガウられたので旭は固まり中(笑))
DSCF0379.JPG

戸惑いとママに頼る様子のドリだったので、Oさんにはリビングへ移動してもらい、
ドリは犬部屋で旭達と過ごさせる。
その間、Oさんは当時の保護ワン3頭にごあいさつ
(↓秋田のわに、黒茶の音美、黒まだらのいろは、全員新しい家族の元へ引っ越しました♪)
DSCF0380.JPG

まだ引き出し間もない「いろは」は人が怖くて仕方がなかったのですが、
だんだん人への興味も出てきて、この日は積極的にクンクンしてました。


ドリ君、今まで他犬と交流する経験がなかったので、
接し方はあまり上手いとは言えないけれど^^;
経験を積めば慣れるだろうという感じでした。
それでもやっぱり、闘犬ですから、やるときゃやります!
だから、心理状態を見ることが大事。落ち着いている状態ならケンカは起きません。
でも何かきっかけがあったり、完全に落ち着いてなかったら・・・
事故は起こる可能性大。
その見極めって、難しいんだけど・・・
やっちゃうかもしれないから避ける、では経験できないんで。
うちの連中を使ってもらって、放っておいたらどう出るのか?も
見てもらいました。Oさんの方がドキドキで見てましたけど(笑)

ドリ、リビングに移動し、猫とも対面。
ロックオン中!!諦めの悪さはなかなかのものだった^^
DSCF3094.JPG

1日だけのパック研修だったので、完全にフリーで馴染むまではいきませんでしたが、
いろんな体験をすることは、少なからず身になります。

ドリ君は、ハウスでお留守番してもらい、
DSCF3104.JPG

わに・夜月・いろはでパックウォーク。
DSCF3100.JPG



約7時間ほどの研修でしたが、Oさんもドリもお疲れ様でした

その日の夜にOさんからご感想いただきました
今日はお忙しい中時間を作って下さりありがとうございました。
帰り道、お陰様でドリはぐっすりと寝てくれました。
ナビの声にもウィンカーの音にもほとんど反応せず、でした。

知っている事と出来る事は違います。
やはり、今日伺って沢山の指摘を受けられたのは本当に良かったです。

テンパメントテスト、どうなることかと思いましたが、なるほど〜、感心し通しでした。
行く前は「平和な杉村パックをブチ壊すことになったら…」なんてチラリと思いましたが、
杉村さんを信じる方が強かった…笑。
そしてやっぱり凄かった‼︎
猫2匹を含む部屋にまさか自分の犬が居るなんて…。

ドリは攻撃ではなく好奇心で他の犬や猫を見てるだけだから、あとは慣れるだけ、
と言って貰えたので、またお邪魔したいと思ってます。
その後の私自身の定期点検も含めて…。


春頃またお散歩会もやりたいと思いますので、どんどんパック経験積んでいきましょーね
フードのご寄付もありがとうございました!
posted by ☆ミユキ☆ at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

より強い絆へ!お散歩セッション

今月初めにトレーニングセッションがありました🎵
「ボク、キアヌです。よろしく!」


お散歩グイグイで、匂い嗅ぎに夢中過ぎてよく電柱にぶつかる!他犬と会った時が大興奮!!
が課題。

セッションまでの間にメールで何度かやり取りして、
おうちでの接し方をちょっと変えてもらったりして、いざ当日

お天気が微妙な予報だったのだけど、結局雨が降ってしまいました
でも、セッション決行

まずはお散歩の様子を見せてもらいました。
 (雨だったし、いつもよりだいぶ控えめな様子だったと思います^^)


いざ、練習開始!
ひとりで散歩している感が、ママを気にして歩くお散歩へ。
↓まだ練習段階ですが、いつもと違うお散歩にキアヌ君頭を使って考えながら歩いています


だんだん隣を意識してのお散歩になり、匂い嗅ぎもほとんどせず、マーキングもなく歩いてます🐶






その後、旭&夜月を使って他犬とのすれ違い練習も。
↓これはだいぶ興奮が落ちてチーンとなってからの様子。


キアヌ君がんばりましたー
『ママ、僕がんばったよー!』


『うん、頑張ったね〜♪なでなで♪』


『キアヌ、おりこうさん♬』とお兄ちゃんもナデナデ


結構雨が降ってしまっていたので、キアヌ君が思ってたほどのイケイケぶりではなく、
練習も思ったほどしっかりできなかったのが残念だったのですが、
その後もメールでのフォローをしながらお散歩の練習続行中〜(*^0^*)
頑張っただけ、心がつながった楽しいお散歩に近づく♪
その過程も楽しみながら、キアヌ君もママさんたちも成長中

雨の中、遠いところをありがとうございました!
また今度の再会を楽しみにしていまーす^^
posted by ☆ミユキ☆ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

お勉強会やったぜ〜!

先週木曜日に、初のお勉強会を開催!! (希望があった時に個別でのお勉強会は時々やってます。)

犬の見方や接し方とか、
問題行動(困った行動)の始まりは一体どこから??とか、
そんなお話。
参加してくれた3名の体験談や困り事も聞きながら
いっぱいしゃべってたらあっという間に3時間経っておりました


で、お勉強した内容を踏まえて、夕方のお散歩をみんなで行きました


旭・よづき・わに・音美の4頭を4人で交代しながら歩く。


「これが『質』の良い散歩ですよ〜」って、体験してもらい、プチお散歩会のようでした


お泊りに来ていたリラちゃんも一緒に歩きました。




初の試みでしたけど、今回参加してくれた方は3人ともパック(多頭)を扱う方でしたので、
内容も皆さんに共通する点は多かったのではないかと思います。
参加者さん同士でも「あるあるネタ」があったり、「なるほどー」って思うことがあったり
出来たのではないかな。
また、機会(希望)があったら小規模開催したいと思いま〜す。
部屋が狭いんでね、やっぱ3名が限界っす(笑)

参加してくださったOさん、Oさん、Yさん ありがとうございました
posted by ☆ミユキ☆ at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

花嫁修業のトレーニングセッション♪

土曜日に、保護ワンのお散歩レッスンをしました犬

音美と同じちばわんの預かりワンコです。

ブラウちゃん
 オッドアイが可愛い子♪


何度かいぬ親会で会ってましたが・・・
「乙女の心はいずこ??」っていうくらい他のワンコに対しては、
「ちょっとあんた、何見てんのよーー!!むかっ(怒り)って言ってばかりだったのよねたらーっ(汗)
おうちではべったり甘ったれさんだって聞いてたんだけど、いぬ親会ではね・・・
「やったるでー!!」のオーラがビンビンに出ておりました!

でも私、こういう「やったるでー!」の子が好き♪
(と言っても、「やったるでー!」の状態が好きってことじゃなくて、こういうイケイケな子はちゃんと関係さえ築ければとっても良いパートナーになれるから好きってことです!!
まさに、ユッ君タイプ。)

ユキの若かりし頃(2〜3歳の頃)はそりゃぁもう、他犬見れば
「おりゃ〜!あいさつしてかんかぃ!!」といきなりブッ飛んでいく子でしたあせあせ(飛び散る汗)
引っ張りっこ.jpg

あの頃は、他犬とのあいさつなんて危なくてさせられなかったからね。
そういう子ほど、関係を築けたあとのパートナーとしての心強さは半端無いですexclamation×2
いつの間にやら、お仕事にも欠かせないパートナーになれちゃったからー(長音記号2)


さて、そんな鼻高々で「怖いものなし!」のブラウちゃんの天狗鼻をポキッと折れる日を心待ちにしていた私
まずは、お散歩の様子を観察。


後方から撮ったのであまりよく写ってませんが、落ち着き無く、体が斜めった引っ張り、あっちへこっちへまっすぐ歩かず、臭い嗅ぎしっぱなし、マーキングも多い状態でした。

興奮で全身力んだ状態のブラウには、リードを強く引き返したところで屁でもねぇわけですパンチ
興奮状態からの解放をせねば話にならんexclamation
(ほんとに指示語も耳に入りませんので、話が通じません)

っつーわけで、お話ができる状態に、ブラウの心を変えてみたわーい(嬉しい顔)
「ひとりで歩かず一緒に歩こうexclamationと。
「私たちを置いて、ひとりでどんどん何処に行くんだぃexclamationと。
ブラウの意識に伝わる刺激をお届けしました。
ブラウの意識は体から抜け出して、ひとり勝手に突き進んで行っちゃってた感じだから・・・呼び戻したわけです(笑)

すると、ブラウさん、
「あれ?あたち今までどこ行ってたのかしら??あら、仮ママさん居たの?」
って感じで、ブラウの意識が体に戻ってきた〜♪
ちゃんと、私達の存在を認識できるくらいにリードを通して犬(の心)と人(の心)が繋がりましたぴかぴか(新しい)

繋がれば、あとはもうね、“一緒に歩くこと”を経験させれば良いんですわーい(嬉しい顔)


体の力が抜けて、まっすぐ歩き、周囲を見渡す余裕が生まれ、人の声も聞こえるようになる。

お話しながら歩いていても余裕手(チョキ)
リード裁きにも慣れてきて、10分も経たずに乙女の心を取り戻した?可愛いブラウちゃんに変身ぴかぴか(新しい)


「お座り」の指示にも従った♪ (最初は不満気だったけどね(笑))


仮パパとのお散歩も、ルンタッタ〜るんるん


「今日はお天気良くて気持ち良いわね〜かわいいと乙女なブラウ


鼻息荒く息巻いてる状態でなくなったから、他犬に会ってもイチイチ「やったるでー!」と言わなくなる。
お散歩から戻って、旭やわにと外で会わせてみても うんともすんとも 言いませんでした。
(ホントは「1回くらい言うかな〜、言ってくれたらもう1回念押しで天狗鼻ポキッと折っとこう」って思ってたんだけどねわーい(嬉しい顔)

旭もあいさつは顔に行く無礼者ですたらーっ(汗) でも、ブラウ全然平気でした。
(ホントはちょっと「う”ぅ」って小さく言ったけど、我慢できたの♪エライ!)

匂い嗅ぎっこもOK。

「怒んなくても大丈夫みた〜いって、ご機嫌な笑顔


最後に、室内に入って、旭・わに・音美・ナナちゃんと次々にご対面!!
でも、全然平気。突っ張ってた不良娘はどこに行ったのかしらね〜
優しい印象の茶色い左目と

力強い青い右目の持ち主、「ブラウちゃん」いぬ親さん募集中ですexclamation×2

ブラウちゃんの詳細は、預かりブログを是非ご覧ください。
『犬との幸せな日々』
今回のセッションの様子や感想も載せてくれています手(パー)

1度ですっきり「問題解決♪」とはいきません。
でも、頑張れば頑張っただけ身になります。
ブラウちゃんに素敵な家族が見つかるよう、
大きく前進した花嫁修業になったんじゃないかしらね〜?
翌日(昨日)のいぬ親会では、見違えるように穏やかなブラウちゃんになってました揺れるハート
 (我が家からは音美が参加。一緒にカメラ

良かった良かった。この調子で、花嫁修業がんばってねー手(グー)
音ちゃんも花嫁修業・・・もうちょっと食い意地なんとか鎮めたいわねー^^;



写真撮ってなくて残念だったのだけど・・・
この日は、ブラウちゃんの預かり宅の先住犬「グーちゃん」も一緒に来てくれてました。
爪切り&足バリをご希望でした。
普段、サロン等での爪切りは大暴れで数人掛かりでやっているんだそうであせあせ(飛び散る汗)
「どんだけ暴れるんじゃぃ?」と、すんごい大暴れを想定していたのだけれど、
拍子抜け。全然暴れないじゃん!
最初だけ、おとーちゃんに助けを求めてしがみついてたけど、それを止めさせたら何とも大人しい良い子。
トリミング台の上で突っ立ったまま、無抵抗で切らせてくれました。

「爪切り大暴れ」のエピソードは良く聞きます。
うちのお客さんでも、病院やサロンで、2,3人に抑えられ、毎度もがき暴れて悲鳴上げながらの一大イベントだって言う方も意外と多い。
でも、そういう子でも私は一人で切ります。切れます。(だって、一人しかいないしね(笑))
犬は、自由を奪われたらそこから抜け出そうと暴れます。
犬じゃなくてもいきなり押さえつけられたら逃れようと必死になりますよね。
暴れるから、と人数増やして抑えつけるからどんどん恐怖心を増して爪切り嫌いになるんだよね。
暴れるなら落ち着かせれば良いのだと思うんだけど・・・。

そういう爪切り大嫌いな子達の爪切りを依頼されることも時々あります。
私もそう言われると覚悟して臨みますが・・・結果はほとんどが問題なく切らせてくれます。
「いつも大暴れなのに信じられなーい!」と飼い主さんたちに驚かれますが・・・
私にとっては「こんなに良い子なのにどうしたら暴れさせられるのか、わからなーい!」ですわーい(嬉しい顔)

あと、「爪切りお願いして切ってもらったのに、全然短くなってない」って言うのも良く聞きます。
先っぽをちょっと切る程度で大して長さが変わってないってやつね。
犬が安心して切らせてくれる状態なら血管に近いところまで短く切っても大丈夫。

私の個人的な考えですが、多分、病院とか大きなサロンじゃなくて、一人で個人経営しているサロンの方が犬の扱いは上手いと思います。一人でこなさなきゃいけない分、暴れさせない術を持っているはず。
まぁ、「暴れるので無理です」って断られるパターンもあるかと思いますが^^;
もし、抑えつけられて暴れちゃうワンコがいるなら、スタッフ1,2人のサロンへ行ってみてはいかがでしょうか?特に長年経営されてるところなら、ベテランさんだと思いますしね。

(※私の個人的な意見なので、「サロン変えてもダメだった」って事も無きにしも非ず?ですので悪しからず)
posted by ☆ミユキ☆ at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

セッション 兼 パック研修

なんだか、あっという間に1週間が、1日が、過ぎていく。

もう半月ほど前の事だけど・・・

当店ご利用の2頭パック“アネラ&ちゅら”のセッション(兼パック研修)やりました。
(写真は、以前お泊りに来た時のです。ボーダーのアネラ・ラブのちゅら)


2頭での散歩がもう大変っ!!ってことで、早速チェック目
匂い嗅ぎばっかりで、左右あっちゃこっちゃに振られまくり〜なお散歩。
肩こりそうなお散歩^^;


※実はですね、動画撮っておいたんです。Before Afterで動画撮っておいたので、写真はそんなに撮らんでいいや!ってサボりました。が、しかし!動画撮れてませんでして(泣)なんてこったー、と青ざめました。
すみませーんたらーっ(汗)


そんで、公園でいろんなお話(説明)して、↓こうなった黒ハート






とってもハイパーなお転婆娘さんたちなので、継続が何より大事です!

お散歩練習が終わった後は、おうちの中でのパックコントロール。
オモチャへの執着も、食べ物への執着も激しすぎるほどに興奮のスイッチが入りやすいお二人さん。
朝ごはん抜きで来てもらっていましたんで、朝ごはんがてらのエサやり練習と、
2頭でのオモチャ遊びのコントロール方法をお勉強。




無法地帯じゃコントロールはできん!
無法者にはルールを与えにゃいかん!
コントロールするための環境を整えるのが大事☆
posted by ☆ミユキ☆ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

セッション(るんるん編)

カメラが壊れる数時間前に行ったフリーセッション。
壊れる前で良かった〜わーい(嬉しい顔)


シッターやお泊りの利用経験がある『るんるんちゃん』のセッション(トレーニング)に行ってきました。

お悩みは、来客時の吠え・興奮とお散歩時の引っ張り。

まずはどんなお散歩か〜チェック!目
リードを持つ人によって引きの強さが強くなる るんさん。

匂い嗅ぎに夢中になる〜。

行きたい放題引っ張る〜。


どんなお散歩なのかを確認し、一旦おうちへ戻り、
どうしてこういうお散歩になっちゃうのか?っていうお話をしたり、
ピンポンチャイムの練習したり、
お散歩出る前から興奮を落とすことでこれだけ変わるんだ!って事を実際に体験!!

そして、再度お散歩へGo!

アゲアゲだったシッポの力が抜けて良い感じ〜揺れるハート
匂い嗅ぎばかりだった頭は上がり周りを見る余裕がある るんさん。

『お散歩楽だぁ〜♪』と喜んでおられましたわーい(嬉しい顔)

ゆとりのあるリード、ゆとりのある歩行、ゆとりのある心。
これが本当に満足を感じるお散歩ですねるんるん

引っ張られるままにたくさん走って体力使わせても、実はあんまり疲れてないっていうか満足感は得られてないんですよね〜。
興奮状態だと周囲の状況判断が鈍るので、せっかくたくさん走ってもがむしゃらに無我夢中すぎて記憶がぶっ飛んでるみたいな!?
だからちゃんと冷静な状態で、自分の行動を自覚できていないと、いくらたっぷり運動させても精神的な満足は得られない。

満足なお散歩は素敵な笑顔をもたらすぴかぴか(新しい)


よく「お散歩はどのくらい行けばいいですか?(必要ですか?)」って質問をされます。
「どのくらい」ってどういう意味で聞いているのだろうか?と考えてしまう。
距離の事?時間の事? でもどっちでも答えるのは難しい。
・5kmの距離を30分のジョギングで行く
・5kmの距離を60分のんびり歩く
・30分のお散歩で、3km歩く
・30分のお散歩で、5km歩く
どれが良いと思いますか?

その犬の大きさや性格によっても変わってくると思いますが、1番大事なのはお散歩の
上記4つすべてのお散歩どれでも“あり”なんです。
質の良いお散歩なら、満足してもらえます!

質の良いお散歩、安定した精神状態で、大満足!?な るんるんでした〜晴れ

posted by ☆ミユキ☆ at 22:44| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

パック研修の感想いただいてます!

<本日2本目の記事>

4月 お散歩会開催予定です。
ただ今、参加希望者様募集中!!
詳細は『お花見お散歩会やっちゃうよー!』 (日程決まりました)チェック!


**************************************
パック研修の感想をいただいております。
遅くなってしまいましたがまずは、初の研修生さん。
すずあつさんからいただいた感想。

(すずあつさん預かりのチャッピーちゃんはいぬ親さん募集中ですexclamation
『この度2日間のパック研修では、大変お世話になりました!
お忙しい中時間を割いて頂いて、本当にありがとうございました。

多頭コントロールなど、実際に体験できてとても勉強になりましたし、
とっても楽しかったです♪

久しぶりに、くじちゃんやカルなどの大型犬とも触れ合うことができ、
デカイの好きの私にとっては、楽しさ倍増でした。

今まで、ひたすら大型犬の飼育経験ばかりの私ですので、
次はぜひとも、小型犬の扱いが勉強できればと思っています。
小型犬ちゃんのお泊り、あるといいな〜(笑)。

今回は、私もおかげ様でかなり緊張してましたので(笑)、次回はもうちょっと
うまくまとめたいと、帰ってきてから色々整理して反省しております・・・(>_< )

また、雨が降っていなかったら、もっと皆と散歩がしたかったですね〜。
今度は、ぜひ晴れの日に! 』


初めてのパック研修開催で、私自身も段取りや説明の仕方など至らない点が多かったと思いますが、
聞いたり読んだりするだけよりも実際に体験してスッキリできたこともあったかと思います。
参加いただきありがとうございました!
2日間とも大型犬ばっかでしたね〜。
小型犬の接し方・・・次回は是非!

****************************************
続いて、かずさんからの感想です。
ワンコ連れでの参加ではありませんでしたが、かずさんも保護活動されてまして、
おうちには里親募集中のワンコ達がいます!


『お忙しい中時間をさいていただきありがとうございました

犬達が今考えていることを人の言葉にしてくれて本当にわかりやすかったです
私が希望する犬達の上にふきだしを言ってくれてるようでとても楽しかった〜〜
あとは先の事を考えて
匂いを嗅いでる方ではなく嗅がれている方にチェックをいれるという事にも驚きました
先を読むってそういう事なんだな〜と改めて実感しました
あとは杉村さんが普段犬達にどう対応してるのか
こんな時はどう対処してるのかを見せていただいて勉強になりました

おやつやりは
もう杉村さんの指導が入っている子たちなので私にも少し出来たのかな?
と思います
まっさらな、何もできない犬を指導する事をしていくために
見たこと聞いたことを忘れずに私の引き出しの一つとしていきたいと思っています
引きを直すチェック具合もその子によって色々なんだとわかりました
私がハンドルすると犬達の気持ちがそれてしまいますもの…涙
それにしても、くじらちゃんは可愛かった〜〜
大人しいと言われている子でもやっぱり体が大きな子は少しの油断が危険な事になりかねないので
秋田犬でもハンドル出来るように
私の指示をちゃんと聞けるようにできるようになりたいと思いました

取りあえず中型犬の引き出しが出来るように
またセンターの子を引き出す時の判断が出来るようになっていきたいと思います』


往復で約6時間の道のりを・・・来てくださってありがとうございました。
1日のみだし、遠くから来てくれるから!といろんなことを急ぎ足でやってしまいましたが
頭数多いと1つの事をやるにしても多くの事を教えてくれますよね、犬達が!
その犬達が教えてくれることの読み方をなるべく分かりやすく伝えられたら・・・
と思い、吹き出しつけて見ました〜。
「先読み」は絶対必要ですが、“次に起こるだろう事”は1つではないので、
何通りも予想しておかなきゃなりません。
多分たくさん経験してないと、“次に起こるだろう事”の予想って難しいと思うけど、
何通りもの予想が立つようになったら、自分の引出しが増えていってるって目安にもなるんじゃないかな〜。
また、機会があったらお越しくださいませ〜^^

***********************************
パック研修は今後も引き続きご希望者様 受付しております。
ご興味ある方は、パック研修の様子や感想を参考に、ご検討下さいませるんるん
お申込み・お問い合わせ方法は⇒ こちらをお読みください
posted by ☆ミユキ☆ at 22:32| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

パック研修 〜Neolandさん編 その3〜

〜本日2本目の記事〜

Neolandさんのパック研修の続きです。
※クロス君は里親さん募集中のワンコさんです。

≪4日目≫
4日目の昨日もマシュー君&クロス君コンビを連れて参加!
とってもお天気が良かったので、全部で7頭をお庭で1時間ちょっと遊ばせました!
(と言っても、人間はお庭の草むしりがメインです!)

(6頭しか写ってませんが、くじらちゃんはお庭探検してて画面に入りませんでした〜)
全頭の動きを把握しつつ、草むしりしつつ、遊ぼ♪って言われたらお相手もする。
通りすがりの人が声かけてきたり、お散歩中の犬が通り過ぎたりしてもパックを乱さないようにする。
目が養われます目
そして庭がキレイになります。

お昼は・・・自分たちがゴハン食べながら犬達にもおやつをあげる。
食い意地張ってるのは↓このメンバーかな(笑)


遠慮してハウスに入ってるテス君におやつをあげよう!って試みも。

おやつはもらえるならもらうけどそんなには欲のないテス。
「おやつあげるからおいで〜」ってやっても来ません。
じゃぁどうやってあげればよいのか??
「むずかっし〜モバQ」と言いながら何度も頑張るNeolandさん。
方法は1つじゃないのよ♪ 
「おやつ」にばかり意識しすぎずテスの心をつかむことに意識しなきゃならんのです。
わーい(嬉しい顔)むずかしいよね〜。
「難しい」がいっぱいの4日目になりました。


≪5日目≫
今日は、最後の大物exclamation&question
飼い犬のネオ君登場exclamation
他人・他犬にガウガウなんだそうで・・・
4日間の話で聞いていたネオ像は、コッカーのガウガウかぁ、ヤベーよねふらふらとすんごいのを想像してました(笑)

外で会ったんですけど、私が家から出るなりいきなり唸って暴れ出しましたよ〜。
でも、想像してたのがすんごいのだったので、本物はそれほどすんごくは無かった(笑)
練習は必要だけど、要はタイミングなんだろうな、って感じ。
今日はネオ君以外に4頭いたので、1頭ずつ順番に会わせてお散歩ですれ違う練習をたくさんやりました。
最初の方は写真撮ってなかったので、だいぶ落ち着いてからの様子↓



それから室内へ。
ちょっとガウガウ言って、ちょっともがきはしたけど、勢いはそれほどでもなく、




ぜ〜んぜん「激怒症」じゃないじゃ〜ん♪って。
単なる経験不足と、これまでの習慣付きと、キャパせま男なだけ。
コレクションのタイミングできっと変わるよ!
・・・ってことは?犬より人次第ってことかわいいがんばれ〜。

念のため口輪は外せませんでしたが、とってもかわゆいお目目のネオ君でした。


最終日はパック研修って言うよりはセッションになりましたわーい(嬉しい顔)
5日間、お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)

アカデミーで、MASUMIさんが「教える立場」についてお話して(教えて)下さったことを身に染みて実感しています。
研修生さん達は犬との接し方について頭を使い、私は研修生さん達にどう解説していくかについて頭を使い・・・
良い勉強になりました。

パック研修は、とりあえず3月は終了。
4月はまだ受け付けてますが、フリー提供は4月14日までです。
15日以降の料金につきましては現在準備中ですので、告知までお待ちください。

あと、4月に1〜2回のお散歩会in佐倉 やろうかなと考えています。
平日1回、週末1回の予定。 
春はお花見シーズンですから、キレイな景色を楽しみながらお散歩したいなと思ってます。
こちらも近日中に告知いたします。
posted by ☆ミユキ☆ at 23:08| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パック研修 〜Neolandさん編 その2〜

Neolandさんは先週と今週で合計5日間のパック研修を体験exclamation×2
今日で5日間が終了しました。

初日の様子は⇒こちらの記事

なかなか更新できませんでしたが・・・
本日残り4日分まとめて載せちゃえ〜ひらめき
※4日分なので、すんげー長い記事です。すみません。
※マジで長くなっちゃったので、やっぱ2日分ずつ分けます^^;


≪2日目≫
初日同様カレンちゃんを連れて参加。
午前中は、シッターとトレーニングに同行してもらい、一緒にお散歩したりお散歩練習の他犬とのすれ違いをするのにカレンちゃんと一緒に協力してもらったり。
(でもカメラ忘れたから写真無いですもうやだ〜(悲しい顔)

その後、広場でカレンちゃんのお散歩の様子を見つつ、ちょいとアドバイスをしたりしてプチセッション?して帰宅。
おやつあげ。



そ・し・て、
やろうやろうと思っててなかなか時間取れずにできなかった事をついにやりましたぞ!!(笑)
何かっつーと・・・このビリッと破れた戸↓のふすま紙貼り替えですexclamation


戸を外し〜、貼ってあるふすま紙を剥がし〜、タダでGETした壁紙を貼る〜って段取り。
こういうのやる時も、もちろんいつもは一人でやるし、犬達もワラワラ出しっぱなしでやるしわーい(嬉しい顔)
自分のやることやりながら、フリーでいる犬達を見てなきゃだし、相手してあげたりもするし、邪魔な時はしっかりどかすし。
っていうのを体験してもらいました。
部屋のど真ん中で作業。貼ってある古いふすま紙を剥がします。

犬達は興味津々で戸の上に乗っかったり、手元をクンクン嗅ぎに来たり、
でもそんなの別に叱ってじっとさせてなくても良いわけですよ、邪魔じゃなければ。
邪魔だったらどかしますけど、構ってられなきゃ放っておくし、構う余裕があれば
剥がした紙を丸めて投げればオモチャ遊びにもなるし。

暇そうだったカレンちゃんにちょっとイタズラしたりして(笑)
そんなことをしながら、新しい壁紙を貼っていく。


壁紙貼る時はね、(紙の方じゃなく)戸の方にボンド塗ったので・・・
この時ばかりは戸に乗られたらエライこっちゃー!になるので、全員動くなっ!ですわーい(嬉しい顔)
ガムテも気にせず、「暇だー!」と寝るカレンさん。


おかげで、1時間ちょっとでピッカピカの新しい扉が完成ー(長音記号2)

去年、リビングのドア(紙じゃなくてドア自体ね)を貼り替えた時は6時間ほどかかったけど、2人でやったらササッと終わっちゃったわ。
右側の戸も貼り替えたいわ、と思ったら壁紙がちょっと足らんあせあせ(飛び散る汗)
ま、どうにかなるっしょ!考えます。

そんでまたおやつexclamation&question
どんだけおやつやってんだぃ!って感じですが、毎回ちょっとずつ与え方とか変えてやってるんですよ。
でも、旭太りそうだから気をつけなくちゃ〜。


≪3日目≫
3日目は、飼い犬マシュー君(Aコ)と預かりっ子クロス君を連れて参加。
まずはごあいさつ。
(マシュー君はチェリーアイで目を気にしちゃうって事で最初だけEカラー付けてました)


この日はシャンプー2頭の依頼が入っていたため、乾かしをお手伝いしてもらいながら、ウロチョロ落ち着かないマシュー&クロスに「諦めてジッとしとけ!」もやってもらいました。


ジッとしといたけど、もぅいっかな♪って覗くマシュー。
可愛いけど・・・良いかなじゃなく寝とれ!!

形だけじっとさせてても、気持ちが落ち着いてなきゃ、「もういいかい?」ってなっちゃうんだよ、って事を体験し、完全に諦めさせる練習をしましたとさ。

そして、4頭連れてお散歩へダッシュ(走り出すさま)


結構まとまって歩けるメンバーだったので、途中で走ってもらったり、遊んであげながら乱れずに歩くって練習もちょびっとしました。


4・5日目に続く次項有
posted by ☆ミユキ☆ at 15:39| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

パック研修 〜かずさん編〜

21日(土)
3人目のパック研修にいらっしゃったのは、アグリ犬猫里親会で預かりボラをされているかずさん

ワンコの事をもっとたくさん知りたい!分かるようになりたい!と
埼玉から2時間の道のり車(セダン)ではるばるやって来ました〜exclamation
5時間という短い時間で少しでも多くの事を見て体験してもらおうと、私もかずさんも張り切る!!(笑)

この日は、全部で6頭。
旭、くじら、実家の風(ジャック)、お泊りのビビちゃん(ゴル)、テス君(Aコ)、アポロ君(雑)。
室内で、預かり方とか接し方とか見ていただいてから、早速お散歩かわいい
お天気良くてお散歩日和揺れるハート6頭全員連れてレッツゴー!
この6頭の中では1番の問題児!?は恥ずかしながら実家の風です〜たらーっ(汗)
他犬には気が強くやる気満々だし、お散歩はグイグイ自分勝手だし。
まったく良い教材だわよ^^;

っていうことで、まずは、風を連れて歩いてもらいました。
コレクションの種類やタイミング・強さなど、実際にやってみて犬の反応見ながら的確に伝わってるかどうか、心理が変わったかどうかを確かめます。
風は小さいけどテリアですからねぇ・・・。
それなりに頑固なヤツで、軽いコレクションじゃ無視されますあせあせ(飛び散る汗)

そんな風の勢い(興奮)を落として心に余裕を持たせてから、旭とテス君を追加。


それからくじらを追加。


しばらく4頭で歩いてもらい・・・・・・
私は他の2頭連れて近くをウロウロしながら 
ちょっとかずさんのパックを乱す動きをしたりして(笑)
すると・・・案の定! 移り気なくじらから乱れ始めた〜。
(リードの絡みを直してるとこ↓)


くじらはダラダラ歩いてるとつまらなくなってきておふざけ(リードや服への甘噛み)が始まります。
真面目に歩く時は歩かなきゃいけないんだけど、そのおふざけを利用するのも1つの手手(パー)
くじらちゃん、弾けるまでもう一息なんだけどな〜って感じなので、
「弾けさせてみちゃおうよ!」ってやってもらいました。
↓旭とちょびっと遊び始めたところです。(決して引きずられてるわけではありませ〜ん(^-^))


お散歩から帰宅後はおやつタイムです時計
犬だけじゃなく猫まで集まってくるのですわーい(嬉しい顔)


床に置いたおやつは誰のものでもねーよっ!! って事をビシッと示す!


その後、人間のお昼ゴハン。
私の分までお弁当用意してもらっちゃった〜ぴかぴか(新しい)
かずさん、ごちそうさまでしたレストラン
保護活動の話や、アカデミーでの話、犬のことたくさんお話して楽しいランチタイムでした黒ハート

食後は、またまたお散歩に出かける!
午前中にちょびっと弾けたくじらちゃんをがっつり弾けさせてみたかったので、
ロングリードとおもちゃを持って、旭とくじらを連れて再びダッシュ(走り出すさま)
気分を盛り上げ遊びモードにさせる。←これ結構体力勝負。
自分が本気で楽しまなきゃ乗ってくれませんからね!






乗せて乗せて、気分上げて上げて、旭を使ってくじらを誘わせ・・・
ついにexclamation×2


走ってじゃれて、とっても楽しく遊べましたー手(チョキ)


そんなこんなで、あっという間に研修終了カチンコ
お疲れ様でした!
posted by ☆ミユキ☆ at 22:27| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

パック研修 〜Neolandさん編〜

今週、来週とで合計6回ほどのパック研修を予定しているNeolandさん。

Neolandさんは、飼い犬3頭と預かりっ子1頭の4頭パックのドンですわーい(嬉しい顔)

初日(水)と2日目(木)は、飼い犬のカレンちゃん(ゴル)を連れての参加です。

まずは、1日目の様子。

とっても元気でハイエナジーのカレンちゃん。
他犬とは問題なく、我が家のメンバーともすぐに仲間入りできましたが、犬より猫にロックオンexclamation
初めての場所で、ま〜落ち着きないこと(笑)
写真もブレブレでしたあせあせ(飛び散る汗)


そろそろ落ち着けば〜?とやってみる。 指示は聞くけどなかなか諦めない子^^;


午前中はなんだかんだと、わちゃわちゃしてて・・・
やっとお昼のランチタイムに落ち着いて寝た眠い(睡眠)


食後はみんなでお散歩。全部で5頭。
(カレンちゃん(ゴル)、くじらちゃん(秋田)、旭、リラちゃん(プー)、カレンちゃん(プー))
まずはデカいの3頭でハンドル。


そして、全頭まとめて5頭引き〜exclamation×2
特にお散歩に問題ある子はおりませんでしたので、普通に歩く分には楽チンるんるん
(いつも自分がやっている姿ってこうなんだな〜って写真撮りながら思いました^^)


しか〜し、ただ歩いてるだけだと・・・
くじらちゃんがだんだんと暇になってか、気分が盛り上がってきてか、ちょっとおふざけ入り始め、
リードをカジカジとか、服の裾を引っ張ってみたりとか!
それに気を取られると、他の子も左右へふらつき出してリードが絡まり出すって事になっちゃったあせあせ(飛び散る汗)
 (写真はないけど・・・終盤は何度か立ち止まってパックを整えて再出発ってな感じでした)

楽に歩けるって油断しちゃうと犬たちはバラけ出すんだよね〜。
パックをまとめるには、彼らを乱さずに楽しませなきゃね!
楽しくなりすぎると乱れてくるし、つまらなくてもバラけてくるし・・・
ちょうど良いバランスが必要なんだよね。

午後は、お泊りワンコの送迎の後、トレーニングに同行してもらいました。
柴のトラ君。
お散歩中の引っ張りと他犬への吠え、攻撃性。
前回から3ヶ月以上間が空いてしまった久しぶりのトレーニング。(詳細は別記事で。)
ちょっと格闘なんかもしたりして、久しぶりにちょいと手を食われたりしたけど(笑)
初の敗北感を味わっていただきまして、見事に「すんませんした、これからは付いて行きやす!」
な状態に。
普段はトレーニングでもそんなにハラハラドキドキな場面はないんですが、
初めて同行してもらったトレーニングで緊張感のある場面を見学したNeolandさんでしたわーい(嬉しい顔)

でも、ご自身も、似たようなハラハラドキドキ感を伴う子を飼ってらっしゃるので
そんなにビビることでもなかったと思いますけど。
そんな感じで1日目終了。

明日はまた別の方がパック研修にいらっちゃいますハートたち(複数ハート)
posted by ☆ミユキ☆ at 22:07| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

パック研修 2日目

<本日2本目>

土曜、日曜と2日連続でパック体験ぴかぴか(新しい)

2日目は、朝から1日中雨 ガッカリですもうやだ〜(悲しい顔)
雨だと、シャンプーの乾かしも時間かかりますたらーっ(汗)
2日目もシャンプーの子がいたのですが、雨なのと冬の換毛期でなかなか乾かねー!

月1シャンプーのカルナっちょ!


カルナは他犬とは特に問題はありませんが、とにかく人にビビる。
大きなパニックにはならないけど、プチパニックで逃げ惑う(笑)
Nさんが家にいたことでやや挙動不審!
とりあえず、私がカルちゃんのシャンプー&乾かし中は、Nさんに他の子たちのお相手をお任せ!
(って言ってもちゃんと見ながらその都度レクチャーもしてましたぞ)
チャッピー・旭・くじら・カレン(日帰りのプードル)の4頭がリビングに犬
オモチャで遊んだり、おやつあげたり、コマンド教えたりをやってもらいました。

オモチャで誘って遊ぶのも、犬によって遊び方が違うし、こちらの誘い方も変えなきゃ
乗ってくれな〜い。
1頭1頭と接して様子を見ながら、「この子はどういう遊びが好きなのかなぁ?」
「どう誘ったら乗ってくれるのかなぁ?」と探るのが大事。
でもそれ結構難しいんですよねー。
特にちょっと冷めてるタイプの子をアゲアゲにするのは私の苦手分野でもあります^^

Nさんには、くじらちゃんと遊んでもらいました。
(写真はドライヤーかけながら撮ってたんで、窓越しのため見え辛くてスミマセンたらーっ(汗)
 ドライ中は超毛が舞うのでとてもじゃないが窓開けられんのです!)



最初は旭も一緒に遊ばせてたけど・・・
ピコピコなるオモチャを気に入ったくじらちゃんが若干守りに入ったので、一旦旭は犬部屋へ。
旭、相手の緊張(固まる空気?)はあんまり読めない子なんでネ^^;
小っちゃく「う゛−(怒)」って言われるくらいじゃお構いなく突っ込んで行って、食われるタイプのおバカさんです。
(だから、「ボクもやりたいなぁ♪ワクワク♪」なペタンコお耳で覗いてる旭です揺れるハート

くじらさん、私とだとオモチャ取り上げも唸ることはないのですが、
Nさんとのオモチャ遊びでちょびっと唸りも出たようで、
取り上げ方もくじらの気持ちを固まらせないように!っていう方法で遊んでもらいました!
やっぱ、こうやって違う人に接してもらうってこと、保護犬には大事です!
違った反応が出たり、自分では見られない問題を見つけることができますね〜わーい(嬉しい顔)

続いてコマンド「お座り」の練習。
くじらには全然コマンド教えてませんし、どうやら教えられた経験も無いようで何もできませぬ。

 ↑これ、午前中にやりまして・・・お昼ゴハンの時にはしっかり「お座り」してくれましたハートたち(複数ハート)

お次は、みんなに順番におやつあげる練習!
旭もチャッピーもくじらも、みんなおやつ大好きなんで、おやつ持ってると群がってきます♪

2頭、3頭同時に違う指示を出すのも、結構難し〜。
おやつをあげたいのは1頭だけ。それ以外の子は「待ってろ!」
こういう時も旭はグイグイ行くんで、親として恥ずかしいくらい、食い意地張っとりました!
気持ちがおやつにしか行ってないんで、強く言わんと人(特に私以外の人)の言葉を無視するヤツです。
(あ、もう1頭のカレンちゃんはいつも気配消してる子なんで^^;写真に写らずです)

そんな感じでお相手してもらってたけど、まだカルちゃんの乾かしが終わらなかったので、
(途中何度か中断して遊び方などのレクチャーしてたからね)
Nさんには雨の中、くじら、チャッピー&旭で2回ほどお散歩に出てもらいました。
朝大雨でオチッコ出しだけだったので、おかげさまでお昼にみんなウンピ出ましたひらめき
そして、カルナの乾かしも終了。

お昼は近所のドッグカフェにチャッピー、旭、カレンを連れてLUNCHレストラン




ランチしながら色々おしゃべりできましたかわいい

帰ってきて、再びパックでおやつをあげる。


まだ、カルナが逃げ惑ってたんで、
「カルナとお近づきになろう!作戦」をやってもらいましたひらめき


慣れれば表情が和らぎ口元も目も緩まるかわゆい1枚黒ハート


なんだか、2日間あっという間に終わっちゃった。
晴れてたら5頭でお散歩行こうと思ってたのに・・・
もっといろいろやりたかったなぁ・・・
いつも自分が接しているものを、外から客観的に見るってのもいろんなことに気付けました。
1つ1つの犬の行動を説明や解説するのって大変っす^^; でも面白い。
って、私が満足しててもしょーがない!
Nさんにとって実りある研修でなければ意味がないのですよね。
どーだっかなぁ? 感想は後日載せさせていただきます。

Nさんは電車で帰りまして、
(運搬さんの手配の関係で)チャッピーは水曜日まで我が家でショートステイですわーい(嬉しい顔)
チャッピーにとっても何か変化のあるステイになるようにしたいな〜。

パック研修、こんな感じでの開催となりました晴れ
まだ改善を重ねていかなきゃいけない段階ですが、ご興味ある方、いかがですか〜?
posted by ☆ミユキ☆ at 23:28| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回目のパック研修 やりましたぞー!

初めてのパック研修やりました黒ハート
LA行って帰ってきて、こんなに早く1回目できるとは、思ってなかったexclamation
有難いです、ホントに。
でも、初めての試みですので、至らないところもマジで多々、多々あります!
試運転中は、「こんなもんかよむかっ(怒り)」とガッカリすることももしかしたらあるかもですが、
そんなダメダメなところは正直に全部感想(苦情)もらいながら改善していきますので、
ご参加検討中の方はその辺も含めて寛大に来ていただけたらと思います〜

って、ことで、早速先に1つ忠告ですexclamation
話しながらとか、何かやりながら、写真撮るのってムズいのねふらふら 
さらにカメラ技術(知識)無いんでまともな写真ありません。ごめんなさい。


では、1日目の様子スタート位置情報
アカデミーの様子をブログで見ていてくださっていて、
パック研修のご案内に早々にお問い合わせくださったNさん。
ちばわんの保護犬「チャッピーちゃん」の預かりさんです。
 (チャッピーちゃんはいぬ親さん募集中です。)

多摩市から来てくださいました〜。ありがとうございます!
(でも、ご実家がうちから車で15分程度の距離なので、週末土日ご実家にお泊りして2日間通ってくれました♪)

MASUMIさんのメールセッションや、他のアカデミー生さんのセッションも受けたことがあるとのこと。
私よりいっぱいMASUMIメソッドに関わってますね〜^^

チャピコさん、お留守番が苦手だそうで・・・現状では長くても3時間が限界みたい!?
(でも預かり当時はまったくお留守番ができなかったようなので、3時間でも大きな進歩ですね)

早速!チャッピーさんを、旭&くじらのパックに入れます。
(入れる前には必ず、様子見タイムを設けます(=テンパメントテストね))

一緒にお散歩しながら外で対面させることもたまにしますが、
我が家では、基本、室内で2部屋を仕切って柵越しに対面。
(私が犬部屋でお客さんワンコ(メイちゃん)のドライヤーをしてたもんで、最初はチャッピーのリードも持ったままにしてもらってました)

しばらくして、旭たちのいるリビングへ移動。そして、ごあいさつ〜。

馴染んできたところで、3頭いるなかで私たちのランチタイム。

食べ物あるとワンズ群がりますので〜、その辺も様子見ながら、おしゃべりしながら、食べる!
うちはテーブル低いので、もろ目先においしい匂いの食事があるわけです♪

この日は、メイちゃんのシャンプーしたり、終わった後送って行ったりして、Nさんにはシャンプー後のお掃除などもやってもらいました。
「あ〜、人手があるっていいね(笑)」

もちろん、これもただの雑用じゃぁありません!
掃除しながら、片づけしながら、犬達も見てなきゃダメなんよ!
誰かいると安心感から、観察を怠りがちですが、一人だと見てなきゃならん緊張感!!
だから、後ろにも目が必要で・・・そんな環境にいたら、勝手に後ろにも目が付いちゃうのさ♪

(あんま注意が必要な犬がいなかったんで、別にケンカとかトラブルはなく時間は過ぎ去りました^^ )

午後は、お散歩。
私がくじらと前方を歩いてるので、旭ちょっと緊張中ですが、リードコントロールはGoodなNさん。


いつもと違う雰囲気、いつもと違う場所で、ピーピー鼻鳴きとキョロキョロよそ見ばかりだった
チャッピー。

↑腰が引けてるって言うか、ドギマギ感ありますね。

コレクションのタイミングが良くても、ちゃんと本犬に届く刺激じゃないと我に返れないのです。

「動揺しないで付いて来ーい!」のコレクションが届けば、真っ直ぐ歩ける。

(バックの景色が大きくてチャッピーは上半分っていう失態あせあせ(飛び散る汗) 
 分かりづらいけど、腰引け体勢が直り頭もやや下がり安定しました。鼻鳴きやよそ見もなくなった。)

写真無いけど、みんながいる所でくじらにだけお昼ゴハンをあげてもらったりもしました。
そんなんで、あっという間に1日目終了。

チャッピーちゃんは我が家でお泊りわーい(嬉しい顔)
Nさんはまた翌日わーい(嬉しい顔)

posted by ☆ミユキ☆ at 14:57| Comment(0) | パック研修・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする